生活・健康

生活・健康

iDeCoの3大メリット① 【所得税と住民税が軽減されてお得】

iDeCo(イデコ)は「毎年毎年、節税をしながら老後の資金を作れる」画期的な国の制度です。iDeCoには3つの税制上のメリットがあります。今回はこのうちの所得税と住民税の負担が軽減される、とてもお得な節税効果について説明します。
2020.08.10
生活・健康

iDeCoの3大メリット② 【利益が非課税になってお得】

iDeCo(イデコ)は「毎年毎年、節税をしながら老後の資金を作れる」画期的な国の制度です。iDeCoには3つの税制上のメリットがあります。今回は通常なら利益に約20%かかる税金が非課税になるという、iDeCoのお得な制度について説明します。
2020.08.10
生活・健康

iDeCoの3大メリット③ 【受け取る時に税制の優遇を受けられてお得】

iDeCo(イデコ)は「毎年毎年、節税をしながら老後の資金を作れる」画期的な国の制度です。iDeCoには3つの税制上のメリットがあります。今回は所得税と住民税の負担が軽減される、とてもお得な運用時の節税効果について説明します。
2020.08.10
生活・健康

【iDeCoを運用する金融機関の選び方】ポイントは3つ!

iDeCoに加入する際には、まずはiDeCoを運営してもらう金融機関を決めて、運用する商品も自分で選ばないといけません。金融機関を選ぶ3つのポイントは、手数料・金融商品の種類・サービスとキャンペーン。この記事ではこの3つを詳しく解説します。
2020.08.10
生活・健康

iDeCoの投信信託は6種類の商品カテゴリーから組み合わせて選ぶ!

iDeCoの投資信託の商品カテゴリーには、国内株式、海外株式、国内債券、海外債券、REIT、バランス型の6つの種類があります。リスクとリターンをどのくらいにしたいか。これによってこの組み合わせを考えていく必要があります。
2020.08.10
生活・健康

iDeCoに加入する前に知っておきたい注意点

iDeCoは老後の資金を自分でためることができる国の制度。老後資金を積み立てながら節税もできる、というお得なシステムです。 でもメリットだけではなくデメリットもあります。 加入する前に知っておきたい注意点をおさえておきたいと思います。
2020.08.10
生活・健康

【ドルコスト平均法とは?】iDeCoで資産を積み立てても大丈夫?

iDeCoは毎月同じ掛け金を継続的に積み立てていく方式です。このような積み立て投資は、知らず知らずの間にドル・コスト平均法によってリスクを分散できるため、長期的な投資に向いています。ドル・コスト平均法とは何かをカンタンに説明していきます。
2020.08.10
生活・健康

天然アルム石でニオイのエチケット対策。石割れの防止方法も簡単です!

暑い毎日が続くと、特に気になるのが汗のにおい。職場でも、電車の中でも、ニオイに敏感になる方が多くなってきますね。わたしはもう5年以上愛用している、スイスの天然石のおかげで、自分のニオイに気にすることのない生活を毎日おくっています。
2020.08.10
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました