[海外ドラマおすすめ]24シーズン4。悪役マルワンが凄い! 管理職の方必見。

エンタメ
Source:IMDb HP

彼の計画性、危機管理能力、リーダーシップは管理職の方であれば必見です。

もう観ないだろうと思っていた24シーズン4。あらためて観た感想を一言出言うなら、悪役、「マルワンの凄さ!」に驚かされます。 悪役側の立場になって観てみることで生まれた発見です。 常にCTUの1歩先を読む悪役総指揮官マルワン!今回はマルワンからの学びをテーマに24シーズン4を振り返りたいと思います .

このようなドラマの楽しみ方も同じドラマを2度目、3度目と観るならおすすめです。

  • 放映年: 2004-2005
  • シーズン4 全24話 
  • IMDbカテゴリー: Action Crime, Drama
  • IMDb評価点: 8.3 最高点 9.2 (第24話)

とにかく追っても追ってもとことん逃げます。事前に十分に練られ考えられた計画にCTUもやられっぱなしです。また不測の事態に直面した時の頭の切り替えも素晴らしい!マルワンの危機管理能力に驚かされます。そして何よりもその統率力。うらやましい限りです。

出典:IMDb HP

マルワンの凄さについては、これから改めて観ようという方のために詳細は記述しません。ただし大きくは以下のとおりです。わたしたちの日常生活においても生かされる点があると思います。

スポンサーリンク

マルワンの凄さ その1 計画策定 充分に練られた事前計画

  1. 列車計画
  2. 国務長官計画
  3. 原子力発電所計画
  4. フットボール計画
  5. ミサイル計画

これらの計画はひとつだけとっても困難で大きな計画なのですが、すべては最終目的のお膳立てにすぎないというところにまずその凄さがあります。またひとつひとつの計画を完璧に達成しようとは最初から考えていません。何%かだけの達成率でも、次の計画に引き継ぐことができればOK。そして彼の計画とおり淡々とひとつの計画がその次の計画へと引き継がれていきます。引き継ぐことさえできれば個々の計画の細かい結果は気にしない。引きずらない。マルワン凄いです!

マルワンの凄さ その2 危機管理能力

危機管理とは
  • 危機となる状態を予測、あらかじめ対策を打っておくことで問題発生の最小化を図る。
  • ただし、危機の対策に「万全な対策は無い」ということを常に肝に銘じておく。
  • 不測な事態が生じ、且つ緊急性を要する時は、即決する。そして間違いは即軌道修正する。
  • 不測な事態が生じ、且つ時間的猶予がある場合は、まわりの意見もできる限り取り入れる。
  • 短期的対策(短い時間しか効果のでない対策)で時間をかせぎ、その間に次の一手を打つ。

マルワン凄いです。

マルワンの凄さ その3 リーダーシップ

  • 部下を信頼し、部下の話に耳を傾ける。そして部下を守る。
  • 物事に動じない。一喜一憂しない。あきらめない。
  • 自ら潔良くあることを心掛ける。

部下と連絡・コミュニケーションをとる場面がたくさんでてきます。同じ目的に向かって進む求心力はすさまじいものがあります。時には穏やかに、時には厳しく。すべては同じゴールのため。

そして最後は自分の手を握るジャックの手を自らのナイフで。そして。。。

マルワンからマネジメントを学んだ24シーズン4となりました!

タイトルとURLをコピーしました