【レアジョブ英会話】の徹底解説!フィリピン人講師で英語力はつくの?

レアジョブ英会話・アイキャッチ画像オンライン英会話

こんにちは、元英語講師のミッキーです。

英会話初心者うさぎさん
英会話初心者うさぎさん
  • 初心者におすすめのオンライン英会話はどこ?
  • 週末しかレッスンが受けられないけどどこがいい?
  • とにかく英会話力をアップしたい。
  • フィリピン人の講師だけだと心配。

アメリカに留学後に大手の英語学校でTOEFLと英会話を教えていたので、こんな質問や相談をよく受けます。

いまは自宅にいる時間が前より増えました。通学よりもインターネットで勉強できるオンライン英会話のほうが時間の節約にもなってコスパもいい。でも、スクールによって特徴がそれぞれ違うのでどこがいいのかを選ぶのは難しいですよね…。

そこで、オンライン英会話の中でどこがいいのかを実際に体験して探すことにしました。一応、元英語講師なので、自分の経験を踏まえてシステムや講師のチェックもしっかりしましたよ!

今回試してみたのは、2007年創立のオンライン英会話の老舗企業「レアジョブ」です。

最初に結論ですが、「レアジョブ」は、講師の質、教材、価格、サービス、使いやすさのどれも優秀なオンライン英会話サービスだと感じました!

レアジョブ公式HP:https://www.rarejob.com/

ミッキー
ミッキー

この記事では、オンライン英会話「レアジョブ」のメリットとデメリット、レッスンを受けた感想も交えながらわかりやすく詳しくご説明したいと思います!

「いろいろあるけど、どのオンライン英会話を選んだらいい?」と悩んでいる方の参考に少しでもなればうれしく思います。

この記事を書いた人

大学は英語学専攻。2年間のアメリカ留学を経て英語講師を8年経験。その後は約15年間、海外業務と翻訳の仕事をしています。たまに通訳も。ずっと英語畑です。
TOEIC990点、英検1級、通訳案内士 

ミッキーです

ミッキー・笑顔・透過80X80

スポンサーリンク

実際に体験したからわかった!「レアジョブ英会話」はこんな人におすすめ

レアジョブ・こんな人におすすめ

オンライン英会話は数多くありますがそれぞれの特徴は少しずつ違います。

このため「何のために自分が英会話を勉強したいのか?」によって選ぶべきオンライン英会話は変わってきます。

レアジョブ英会話がおすすめなのはこんな人です。

レアジョブがおすすめな人
  • 料金が安くて講師の質が高いところで勉したい。
  • オンライン英会話が初めてなので使い方がわかりやすいところがいい。
  • 自分のレベルに合っているレッスンを受けたい。
  • しっかりとビジネス英会話を習得したい。
  • スマホでも使いやすいレッスンを受講したい。
  • 日本人の担当者に英語学習の相談をしたい。
  • 中学・高校の早いうちから英語を強化したい。
こんな人に
おすすめ!
ミッキー指さし:透過80X80
英会話初心者うさぎさん
英会話初心者うさぎさん

こんな人はレアジョブ英会話がいいんだね!

逆に、ほかのオンライン英会話の方がいいんじゃないかな、と思うのはこんな人です。

他のオンライン英会話がおすすめな人
  • ネイティブの講師と会話がしたい。
  • 24時間いつでも英会話の練習がしたい。
ほかがいいかも!
ケン指さし・透過80X80

ちなみにどうしても「24時間いつでも英会話の練習がしたい」という方は、DMM英会話やネイティブキャンプがおすすめです。こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

>> DMM英会話の記事はこちら

>> ネイティブキャンプの記事はこちら

【レアジョブ英会話】ってどんなオンライン英会話?

レアジョブ・どんなオンライン英会話

レアジョブは、数あるオンライン英会話のなかでも2007年サービススタートと老舗のスクール。

また、オンライン英会話サービスで一部上場をしているのはレアジョブだけです。

ミッキー
ミッキー

一部上場するには厳しい条件をクリアしなければならないので、安心感がありますよね。

採用率1%の厳しい試験をクリアした質の高いフィリピン人講師の数は6000人以上。

独自の通信システム、予約は5分前まで可、レッスンプランが豊富、など長年の経験を踏まえて常に改善を行い、どこまでもユーザーの利便性を追求しているオンライン英会話です。

顧客満足度No.1のオンライン英会話で受講者の99.4%が「始めてよかった」と回答しています。

【レアジョブ英会話】の基本的な料金とサービスは?

レアジョブ・基本的な料金やサービス

レアジョブ英会話の基本的な料金やサービスをまとめました。

基本は、「日常英会話コース」、「ビジネス英会話コース」、そして「中学・高校生コース」の3つのコースがあります。

さらに、日常英会話コースは、毎日レッスンと月回数制(8回)から選ぶことができます。

プランレッスン
回数
料金(税込)
/月
日常英会話コース毎日1回(25分)6,380円
ビジネス英会話コース毎日1回(25分)10,780円
中学・高校生コース毎日1回(25分)10,780円
日常英会話 月8回毎月8回4,620円
日常英会話 毎日50分毎日2回10,670円
日常英会話 毎日100分毎日4回17,600円

レアジョブの基本的なサービスです。

項目内容
受講可能時間6時-25時
レッスン時間25分/レッスン
講師国籍フィリピン人
講師数約6,000人
予約可能時間レッスン開始の5分前~1週間先
予約可能数次の予約は予約済のレッスン終了後に可
予約キャンセルレッスン開始の30分前まで可
レッスンを欠席した場合、
該当のレッスン分は使用・消化
環境PC・タブレット・スマホ
独自のレッスン受講システム
「レッスンルーム」使用
公式HPhttps://www.rarejob.com/

レアジョブでは、講師はすべてフィリピン国籍です。

フィリピン人講師

レアジョブの料金の安さが実現できている1つの理由は講師が全員フィリピン出身、ということです。

英会話力をUPしたいくまさん
英会話力をUPしたいくまさん

フィリピン人の講師だと英語のなまりがあるしやっぱりネイティブの方がいいんじゃないの?

このように思う人、本当に多いんですよね。「フィリピン人の講師だとなまりがあるからダメ」という人もいらっしゃいますが、はっきり言って「関係ないです」。

フィリピンの第一言語はタガログ語です。でも、フィリピンでは英語は公用語ですので、フィリピン人は小さい時から英語で教育を受けています。いわゆるバイリンガルですね。

ミッキー
ミッキー

わたしは、日本人にとってはフィリピン人はゆっくり話してくれるので英語はどちらかというとわかりやすいと思っています。

ネイティブの方は英語が母国語なのでちょっと油断するとすぐにフルスピードになってしまったりします。

また、ネイティブであっても南アフリカ共和国やイギリスの地方出身の人、またオーストラリアの英語はとても聞き取りづらく、フィリピン人の英語の方がはるかに聞き取りやすいです。

また、現在世界中で英語を使っている人口のうち3/4は英語が公用語や準公用語、そして第二言語のノンネイティブです。このため、例えなまりがあったとしてもなまりのある英語に慣れておいたほうがいい、という考え方もできます。

英会話力をUPしたいくまさん
英会話力UPしたいくまさん

なるほど、なるほど!

レアジョブに登録してる講師は、フィリピンの東大と言われているフィリピン大学の出身者が中心で、厳しい採用試験に合格した優秀な講師陣がそろっています。一定以上のレベルの教育を受けた先生が揃っているので安心ですね。

ただし、そうは言っても「アメリカやイギリスやカナダが大好き、やっぱりネイティブとも話したい」とか、「英語は上級レベル」いう方は、レアジョブではなくネイティブも選択できるほかのオンライン英会話サービスを使うのがおすすめです。

【レアジョブ英会話】がおすすめな理由【9つ】

レアジョブがおすすめな理由【9つ】レアジョブがおすすめな理由 ① 業界トップクラスの安さ
レアジョブがおすすめな理由 ② 一部上場の老舗企業で安心レアジョブがおすすめな理由 ③ PROGOS世界標準のスピーキングテスト
レアジョブがおすすめな理由 ④ 予約が5分前でOKレアジョブがおすすめな理由 ⑤ レベル別のカリキュラム
レアジョブがおすすめな理由 ⑥ ビジネス会話に特化したコースレアジョブがおすすめな理由 ⑦ 独自の通信システム
レアジョブがおすすめな理由 ⑧ 日本人の担当者に英語学習の相談レアジョブがおすすめな理由 ⑨ 中学校や高校生向けのプラン

レアジョブがおすすめな理由はこの9つです。それぞれなぜおすすめなのか、その理由も詳しく説明しますね。

レアジョブがおすすめな理由 ① 業界トップクラスの安さ

レアジョブがおすすめな理由 ① 業界トップクラスの安さ

レアジョブ英会話のおすすめポイントは何と言ってもレッスン料金が安く設定されているところです。

ひと月毎日1回レッスンを受けるコースで、1レッスン当たりの「単価」を他のオンライン英会話スクールと比較してみました。

現在、レアジョブの単価は、ネイティブキャンプ、Weblio英会話、Kiminiオンライン英会話に続き「業界で4番目に安い料金」設定になっています。(税込、月31日として計算)

順位スクール名レッスン
回数
月額
料金

A


B
単価
A/B
1位ネイティブ
キャンプ
受け
放題
6,480
受け
放題
変動
2位weblio
英会話
毎日
1回
5,478
31
177円
3位Kimini
オンライン英会話
毎日
1回
6,028
31
195円
4位レアジョブ毎日
1回
6,380
31
206円
産経オンライン
英会話Plus
毎日
1回
6,380
31
206円
エイゴックス毎日
1回
6,380
31
206円
7位DMM英会話毎日
1回
6,480
31
209円

オンライン英会話でよくあるのが、基本料金は安めにおさえているのにネイティブとのレッスンはプラス1000円とか予約するにはプラスで課金が必要なパターン。

ビジネス英語をUPしたいトラ吉
ビジネス英語をUPしたいトラ吉

これだと最終的に「もっと別のプランや別のオンライン英会話のほうがよかったかな?」と思ってしまったりします!

「オンライン英会話をがんばろう」と思っても最初だけで、料金が高いとなかなか続かないですね。英会話を上達させる1番のコツは何と言っても継続すること!

このため、長く続けられる料金設定であることが重要になってきます。

ミッキー
ミッキー

この点、レアジョブ英会話は安心です。

オンライン英会話の中でもトップクラスの低料金に抑えられていますし、一回受講スタートしたらそれ以外には費用は発生しません。

このためレアジョブなら続けられるという人も多いのです。

レアジョブがおすすめな理由 ② 一部上場の老舗企業で安心

レアジョブがおすすめな理由 ② 一部上場の老舗企業で安心

レアジョブは2007年創立のオンライン英会話の老舗企業。オンライン英会話サービスでは厳しい基準をクリアして一部上場をしている唯一の企業です。

早速会社の決算報告書も確認してみたところ、2020年度の売上見通しは54億円、純利益は3億7千万円とものすごい規模。利益はなんと前年の8割増と絶好調の企業です。巣ごもり需要の影響ですね。

また、最大手だけあって会員数は累計で約90万人、講師数は約6000人も登録されています。また一流企業や学校法人にも多くサービスが導入されています。

常にユーザーの使いやすさが考えられていて、ウェブやスマホのインターフェースも常にアップデート。

ウェブサイトやスマホサイトがユーザーフレンドリーで使いやすいためレアジョブ英会話にした、という人も多くいます。

レアジョブがおすすめな理由 ③ PROGOS世界標準のスピーキングテストがある

レアジョブがおすすめな理由 ③ PROGOS世界標準のスピーキングテスト

わたしがレアジョブをおすすめする大きな理由の1つは、PROGOS世界標準のスピーキングテストのサービスがあることです。

英会話力をUPしたいくまさん
英会話力をUPしたいくまさん

スピーキングのテストなんて必要ないんじゃない?

と思われるかも知れませんが、スピーキングテストがあるだけでレアジョブに加入してもいいくらい、スピーキングテストは重要です。

PROGOSとは、世界標準のCEFR(セファール)という指標に準拠している英語のスピーキングテスト。CEFR(セファール)は英検などにも採用されているのでなんだが聞き覚えがあるな、と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

ヨーロッパで作られた国際的なガイドラインで、外国語の学習者がどのレベルまで習得しているかを判定するための評価基準のことで、レベルは6段階にわかれています。

CEFR(セファール)のレベル

A1:学習を始めたばかりの者・初学者
A2:学習を継続中の者・初級者
B1:習得しつつある者・中級者
B2:実務に対応できる者・準上級者
C1:優れた言語運用力を有する・上級者
C2:母語話者と遜色のない熟練者

レアジョブでは、このCEFR(セファール)に準拠したスピーキングテストのサービス「PROGOS」を受けることができるのです。

英会話を続けていても自分の実力がどのくらいか、なかなかわからないものです。

英会話の勉強にざせつした人に多いのですが、英語講師との会話に慣れてくると、実際はそれほど実力が上がっていないのになんとなく会話ができてしまう、ということがあります。

そうすると、学校ではなく実際に外国人と会話をすると「聞き取れない」「話ができない」ということになってやる気をなくしてしまうのです。

ミッキー
ミッキー

このため、本当に英会話の力を上げたいと思うのであれば、定期的に自分の英会話力を客観的な指標で評価することはとても重要です。

レアジョブのスピーキングテストは、世界的な基準に基づいているので、外国語の学習者の中で自分がどのくらいのレベルなのかを確認することができる素晴らしいサービスだと思います。

日常英会話コース会員であれば毎月1回までスピーキングテストが無料で受験できます。ビジネスコース、中学・高校生コース会員は、毎月2回まで受験は無料です。

レアジョブがおすすめな理由 ④ 予約が5分前でOK

レアジョブがおすすめな理由 ④ 予約が5分前でOK

オンライン英会話を実際に使い始めると、使えば使うほど使いやすさを追求したくなってきます。このため、レッスン時間の何分前までに講師の予約をしておかなければならないか、ということはかなり重要なポイント。

ほかの英会話で「予約は30分前とか1時間前まで」、というところがあって、思ったときに予約できないとレッスンを受講するまでに1時間近く待たされることもあります。

平日の夜などの時間が限られている社会人であれば、思ったときすぐにレッスンが受講したいですよね。

レアジョブはこの点、予約は5分前まででOKなので、「レッスンを受けよう!」と思ってから最短で5分後に授業を受けることができて本当に便利です。

レアジョブがおすすめな理由 ⑤ レベル別のカリキュラムがあって初心者も安心

レアジョブがおすすめな理由 ⑤ レベル別のカリキュラム

レアジョブ英会話は特徴その②でもお伝えしましたが、オンライン英会話の老舗企業です。長年の経験と実績によって初心者向けのカリキュラムがしっかりと整えられています。

英会話初心者うさぎさん
英会話初心者うさぎさん

なんと教材は4000種類以上もあって、コース自体もレベル別に10段階あるんだよ。

最初にきちんとレベルテストがあって自分のレベルが把握できるので、自分のレベルに合ったコースのカリキュラムを受けることができるのも特徴です。

このため、「オンライン英会話は初めて」という方でも困ったり迷ったりせずにちゃんとレッスンを受講することができます。

レアジョブがおすすめな理由 ⑥ ビジネス会話に特化したコースがある

レアジョブがおすすめな理由 ⑥ ビジネス会話に特化したコース

レアジョブはビジネス英会話コースがあり、6000人以上の講師の中からビジネス英会話の講師として認定された上位10%の厳選された講師によるレッスンが受講できます。

レアジョブでビジネス英会話の「実践ビジネス」の教材に採用しているのはPCPPです。

PCPPとは?
  1. Presentation(提示)
  2. Comprehension(理解)
  3. Practice(練習)
  4. Production(産出)

このモデルによって、言語習得に必要な「認知プロセス」が促進されるので、ビジネス英会話が身に付け易くなります。

ミッキー
ミッキー

特に20代、30代、40代の社会人であれば、英語を身につけておけば仕事の幅が広がり強い武器になることは間違いないです。

ビジネス英会話を受講する場合は月9800円の毎日プランになってちょっと高くはなりますが、月に1万円でビジネス英会話が身に付くのであれば自己投資としてはかなりリーズナブルなのではないでしょうか。

レアジョブがおすすめな理由 ⑦ 独自の通信システム「レッスンルーム」

レアジョブがおすすめな理由 ⑦ 独自の通信システム

レアジョブは「レッスンルーム」という独自のレッスン用の通信システムがあって、Skypeなどを使わずにレッスンを受けることができます。

このレッスンルームは、オンライン英会話を受講する側の立場になって作られていて、カメラの映像、教材などレッスンに必要な機能が一画面に入るようになってるので、効率よくレッスンを受けることができてとても助かります。

パソコンはもちろん、スマホやタブレットでも専用アプリをダウンロードするだけで「レッスンルーム」を使うことができます。

スマホによる使い勝手も良く簡単な操作で講師とのチャットや、教材をワンタッチで確認することができます。

レアジョブがおすすめな理由 ⑧ 無料体験中に日本人カウンセラーに英語学習の相談ができる

レアジョブがおすすめな理由 ⑧ 日本人の担当者に英語学習の相談

レアジョブでは、お試しの無料体験期間中に日本人カウンセラーから2回、無料でカウンセリングを受けることができます。

ミッキー
ミッキー

他のオンライン英会話では、無料レッスンを受けられるところは多いですが、無料カウンセリングも受けられるところはあまりないです。しかも2回!

実際にレッスンを体験してみた結果、レベルチェックの結果を受けて、これからの勉強方法や、プランなどについて日本人カウンセラーからアドバイスをもらうことができます。

通常レッスンとは別の予約になるので、まずは実際の無料体験レッスンを受講してから、あらかじめ質問事項をまとめておき無料カウンセリングを予約するようにしましょう。

レアジョブがおすすめな理由 ⑨ 中学校や高校生向けのプランがある

レアジョブがおすすめな理由 ⑨ 中学校や高校生向けのプラン

中高生に特化したプランがあるのもレアジョブの大きな特徴です。

一般的に英語が話せるようになるまでに約3000時間(=24時間で約4カ月分)は勉強しなければならないと言われています。現在の中学校と高校で学ぶ英語の合計時間は1000時間。

英会話力をUPしたいくまさん
英会話力をUPしたいくまさん

2000時間も自分で勉強しないといけないんだね、大変!

グローバル化の波にのって義務教育で勉強する英語の内容も大幅に変化してきました。現在、英語の4技能の試験がますます重要視されています。英語4技能とはこの4つのスキルです。

英語の4技能インフォグラフィック(読む・聞く・話す・書く) オレンジ

この4技能のスキルの実力を測定するのが TOEFL、IELTS、英検などの英語の検定試験です。

レアジョブは、TESOL(英語を外国語として話す者に英語を教える資格)を取得して、中高生専用のトレーニングを受けた認定講師だけがレッスンを担当することができるので授業のクオリティが高くて安心です。

教材は、4技能を強化するグローバル教材「Go for it!」を使いますので、英語4技能をすべてバランスよく習得することができます。

四技能試験を受験予定の中学生・高校生ならレアジョブを選ぶと間違いないと思います。中高生から英語をしっかり学んでいるとその後の進路が大きく開けてきて可能性が一気に広がります。

ミッキー
ミッキー

英語に興味のあるお子さんがいるご家庭の場合は、レアジョブを検討してみてもいいかもしれません。

【レアジョブ英会話】のデメリット【2つ】

レアジョブ・デメリット2つ

ここまでレアジョブのおすすめポイント9つをお伝えしてきました。次に、ちょっとここは気になるな、というデメリットのほうも2つお伝えします。

レアジョブのデメリット ① 回線が不安定なときがある

レアジョブのデメリット ① 回線が不安定なときがある

レアジョブはすべてフィリピンの講師で自宅からオンラインレッスンをします。このため、講師の住んでいる地域や自宅のインターネット回線の状態によっては回線が不安定な場合があります。

音声が途切れ途切れになったりつながらなくなったり。まあ、国のインターネット回線の事情によるのでこれはどうしようもないですね。

わたしがレッスンを受けたときも1度だけまったくつながらなくてレッスンが成立せずに終わったことがありました。

ミッキー
ミッキー

予約して時間前からスタンバイしていたので「時間がむだになったな」と思ってしまいましたね。

ちなみに、停電や通信回線障害などにより、レッスンが中断、成立しなかった場合は代替としてレッスンチケットをもらうことができす。わたしもその時1回分もらいました。

ただ、そのほかのときはまったく問題ななくて画像も音声も良好でしたので、やはり講師やそのときの天候などによるのかな、と思います。

同じような生徒の声があるのでレアジョブでもその辺りを改善するよう努力しているようで、回線の状態は前よりもよくなってきているように感じます。

レアジョブのデメリット ② 講師の質が一定ではない

レアジョブのデメリット ② 講師の質が一定ではない

講師の質によって生徒の英語の習熟度が変わってくるので、「どのくらい講師の教え方がうまいか」というのはとても重要ですね。

もちろん、ティーチングスキルだけでなく講師の人柄や真面目さなども大事なポイントです。

レアジョブの講師陣は厳しい採用試験にパスした先生で、独自の研修も受けています。いくら採用基準が厳しくても、どうしても講師のクオリティにはばらつきが出ます。

わたしも元英語講師なので自分の経験から思うことは、特に若い先生を選ぶとどうしても社会経験も講師としての経験も少ないので講師としては物足りないとか未熟な場合もある、ということです。

ミッキー
ミッキー

もちろん、若くてもとてもいい先生もいますよ、念のため。

レアジョブを長い間続けている友だちによると、レアジョブの先生はいい講師が多いけれどやはり当たり外れがある、とのことでした。

そして、講師を選ぶ際にフィルターをかけてなるべくいい先生にあたるようにするようアドバイスをもらっていました。

このため、わたしはこのように講師を選びました。

講師を選ぶ条件の例
  • 自分と同じくらいの年代で経験も長そうな「40歳代」
  • 女性の方が話しやすいので「女性」
  • フィリピンの東大と言われる「フィリピン大学卒業」
  • 講師経験がある程度長い
女性・40代・50代80X80

これがよかったみたいです。わたしがレッスンを受けたときはとても良い講師で、教え方も上手で人柄もよかったので問題ありませんでした。

もちろん、20代の方でフリートークで「ファッションとかトレンドとか同年代の会話を楽しみたい」なんていう場合は、20代の先生を選べばいいですし、そこは臨機応変にフィルターをかけて検索をかければ自分の目的に合った良い講師が見つかると思います。

英会話初心者うさぎさん
英会話初心者うさぎさん

フィルターをかけて検索をするといいんだね!

【レアジョブ英会話】のレッスンプラン

レアジョブ・レッスンプラン

最初のほうに表でご紹介しましたが、あらためてレアジョブのレッスンプランをご紹介します。こちらの価格は税抜きの価格になっているので注意してください。

上の料金表の一番下にある「あんしんパッケージ」は別料金のオプションサービスです。

あんしんパッケージ(オプション)

あんしんパッケージに入ると以下の2サービスを受けることができます。

  1. 日本人カウンセラーと学習相談
    3ヶ月に1度受けられます。学習プランの設計・見直しを行っていきます。
  2. 「自動予約」のサービス
    1週間分の希望スケジュールを登録するだけで予約が自動で完了する「自動予約」のサービスが受けられます。予約のし忘れやモチベーションの低下を防げます。

継続的な学習プランをたてていくのが苦手な方は「あんしんパッケージ」を活用するのも「あり」かとは思いますが、最初からは必要はないと思います。

ミッキー
ミッキー

まずは、あんしんパッケージ「なし」で始めてみて、様子をみてから後で検討することをおすすめします。

レアジョブ公式HP:https://www.rarejob.com/

【レアジョブ英会話】の口コミ・評判

レアジョブ口コミ・評判

レアジョブ英会話のレッスンを受けた方の声を一部ご紹介しますね!ツイッターでの口コミ・評判を取り上げてみます。

いろいろな口コミ・評判がありますので、レビューの内容を大きくまとめてみました。

ポジティブなレビュー
  • 他社のオンライン英会話教室に比べて、基本的には優秀な方が多いような気がします。
  • 日本語ができなくても、こちらのレベルを察してくれて、レッスンをしてくれます。
  • 音声品質に著しく問題があった場合などは振替ができるのはいいですね。
  • レベルチェックをしてくれた先生が良かったのでその先生を中心にレッスンを受けています。
  • 1日のうちで、少しでも英語を話す時間を作ることは大切だと思うので、この料金は安いと感じました。
  • 週1回英会話教室に通うよりも、週5回オンラインレッスンをやった方が効果的だと思います。
  • 事前に予約して、向こうからスカイプがかかってくる仕組みなのだが、時間になってもかかってこなかった。緊急ダイヤルにかけたところすぐに代理の講師を見つけてくれたので、この対応は良い。
ネガティブなレビュー
  • たしかにたまに質の低い講師がいたのは事実です。ですが、日々レッスンをこなせば、良い講師がだれかわかってくるので問題ありません。
  • 教師のレベルにばらつきがあります。また、明らかにつまらなそうに教える先生などもいて態度に問題があると感じました。
  • フィリピンの電力供給は日本ほど安定していないので「はずれ」の日にレッスンを受けてしまうとスカイプの音声がとぎれとぎれで会話にならない。10回に一回ほどそういうことがあった。
  • 小学生の娘も受けていますが、とても一人では無理です。ちょっとした会話ができる程度の方からの参加が望ましいと思います。全くの初心者にはなかなか難しいかと思います。
  • 人気の先生はすぐ埋まって予約が取りにくいです。
  • 非常に多くの先生の中から検索して選ぶ(出会う)ので、当たり外れが激しいです。

レアジョブでは「講師の予約が取りづらい」というような口コミを多く見かけました。

予約が10分前まで可能なので、寸前の予約で自分の好みの検索条件をいっぱい設定するような場合はちょうどいい講師が見つかりにくのはしょうがないですね。

ミッキー
ミッキー

条件をつけなければ、どの時間帯でもかなりの数の講師が待機していますよ。

自分の条件がいろいろある場合や人気講師、お気に入りの講師を予約したい場合は早めに予約を取れば大丈夫です。

【レアジョブ英会話】の無料体験のやり方

レアジョブ無料体験のやり方

レアジョブでは、無料トライアルとして25分のレッスンを2回受講できます。無料体験レッスンに有効期限はないので登録日以降、好きな時に試すことができます。

  1. 初回の無料体験レッスンではレベルチェックを行い、残りの時間でレベルにあった無料教材(講師が選定)でレッスンを受けます。
  2. 2回目の無料体験レッスンではレッスン予約時に希望の教材を指定することが可能です。

これとは別に、日本人カウンセラーによる無料カウンセリングも2回受講できるので、自分に合ったレッスンプランを教えてもらえます。

ただし、無料カウンセリングは、登録日から2週間以内の期限付きなので注意しましょう。登録日から2週間すぎてしまうと、無料レッスンは受講できますが、無料カウンセリングは受けられなくなります。

無料体験レッスンの登録では、最初にクレジットカードの情報を入力する必要などありません。自分で有料会員に申し込まない限り、無料体験するだけでは一切料金が発生しません。

ミッキー
ミッキー

自動で有料会員となることもないので安心です。

【レアジョブ英会話の無料体験に登録】
  • STEP 1
    公式サイトから登録

    レアジョブの公式サイトへアクセスして無料登録を行います。
    無料体験レッスン:レアジョブの公式ホームページはこちら

  • STEP 2
    無料レッスン予約

    無料登録が完了すると、次に体験レッスンの予約画面が表示されるので、都合のよい時間を選択します。レッスンは朝6時から深夜1時まで、30分間隔で予約可能です。

    講師が表示されるので、内容を確認して「予約する」ボタンをクリックします。

  • STEP 3
    無料レッスンスタート

    予約時間になったら、マイページの「レッスンルーム」ボタンから受講画面に入室します。

    レッスンルームは、開始3分前から入室可能です。

  • STEP 4
    無料レッスン終了

    レッスンの終了後、講師よりレッスンレポートが届きます。

  • STEP 5
    無料カウンセリング1回目の予約

    無料体験レッスンの後に無料でカウンセリングが受けられます。

    カウンセリング予約ページからカウンセリングの予約をします。

    個々の学習目的達成のための最適な教材やコース、学習方法について教えてもらいます。

  • STEP 6
    2回目の無料レッスン予約

    2回目のレッスンでは、より幅広い講師の予約が可能です。

    予約可能日時や講師の年齢・性別などの条件で、講師を絞り込み予約します。

  • STEP 7
    2回目の無料カウンセリングを予約

    2回目のレッスン終了後に、無料カウンセリングをもう一度受けることができます。

まとめ【レアジョブ英会話】の徹底解説!フィリピン人講師で英語力はつくの?

レアジョブまとめ

この記事では、一部上場の老舗オンライン英会話【レアジョブ】について詳しくご説明してきました。

レアジョブのデメリットとメリットをもう一度おさらいしてみます。

メリット
  • 業界トップクラスの安さ
  • 一部上場の老舗企業で安心
  • PROGOSスピーキングテスト
  • 予約が5分前でOK
  • レベル別のカリキュラムがあって初心者も安心
  • ビジネス会話に特化したコース
  • 独自の通信システム「レッスンルーム」
  • 無料体験中に日本人カウンセラーに英語学習の相談ができる
  • 中学校や高校生向けのプラン
デメリット
  • 回線が不安定なときがある
  • 講師の質が一定ではない

レアジョブ英会話はオンライン英会話でシェアNo.1の最大手だけあって、講師の質、教材、価格、サービス、使いやすさのどれも優秀なオンライン英会話サービスだと思いました。

ミッキー
ミッキー

システムがわかりやすいのでオンライン英会話で勉強するのが初めての方には特におすすめです!

「フィリピン人講師で英語力はつくのか」、ということについてはネイティブの講師ではなくフィリピン人講師でも英会話を学ぶ上ではまったく問題なく、かえって英語力がアップしやすいかもしれない、ということがわかっていただけたと思います。

フィリピン人の英語はわかりやすくネイティブと違って比較的ゆっくり話してくれるので英語の学習者にはうってつけです。

なんといっても流ちょうなネイティブの話し方は上級者でないとなかなか聞き取れないですからね。

レッスンを受けてみると自分に合っているかどうかがよくわかりますし、無料なので一度体験レッスンを受けてみるといいと思います!

\会員数90万人突破!業界No.1/

無料体験 公式HPはこちら

リンク先:https://www.rarejob.com/

英会話初心者うさぎさん
英会話初心者うさぎさん

いっしょにがんばろうね!

タイトルとURLをコピーしました