おすすめどんぶり

どんぶり

ホットクック・レシピ【豚丼の作り方】美味しいのに準備がとても簡単

美味しい豚丼が手軽に簡単にできるので、豚バラ肉と玉ねぎだけは常に冷蔵庫に保存しておいて、献立に悩んだ時などは、何も考えずにサッとつくれるようにしておきたいです。使う食材は「肉と玉ねぎ」だけ。ホットクックの調理時間もわずか12分で助かります。
2021.06.14
どんぶり

ホットクック・レシピ【豚もやし丼の作り方】簡単に作れて、お財布にも優しい、絶品どんぶり!おすすめです!

疲れている時は特におすすめのどんぶり。準備が簡単です。もやしと豚バラ肉で作ります。普段よく使う調味料だけなので、思い立ったらすぐに食べられるのもポイント。調理時間はわずか7分設定です。白ご飯に汁ごとかけていただくともう箸が止まりません!
どんぶり

ホットクック・レシピ【牛丼の作り方】加熱時間12分。調味料を変えて2種類つくりました。簡単にどちらも美味しくできました。

2日連続で牛丼をいただきました。1日目は醤油と砂糖が少し多めのすき焼き風、甘みのある牛丼。2日目は醤油と砂糖を減らし、調味料の種類を増やして、甘さ控えめの味に仕上げました。吉野家の牛丼の味に少し近づいて美味しかったです。
2021.04.20
どんぶり

ホットクック・レシピ【天津丼の作り方】中華たまご料理の定番が5分で!

準備と調理時間がわずか5分。フッ素加工の内鍋とステンレス製の内鍋で、仕上がりが変ってきます。フッ素加工は卵が焼き上げられてふわっとしています。ステンレス製は卵が半熟に仕上がります。どちらの鍋でもおいしい天津丼をつくることができました!
2021.04.20
どんぶり

ホットクック・レシピ【親子丼の作り方】めんつゆでさらに味に深みがでます!

ホットクックで親子丼をつくりました!ホットクックであれば何といってもほったらかしで、火加減など気にする必要なし!鍋に具材をいれてしまえばあとはほったらかしでOKです。溶き卵を加えて加熱延長2分。半熟卵のおいしい親子丼を楽しみました!
2021.04.20
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました