カレー

カレー

ホットクック・レシピ【大豆トマトカレーの作り方】我が家人気のオリジナルメニュー!

「畑のお肉」ともいわれる大豆たっぶりの健康カレーです。トマトもたくさん使います。トマト水煮缶を使うことで味にコクが生まれ、やみつきになるおいしさになります。豚バラも少し使いましたが入れなくてもOK。大豆だけでもとてもおいしくいただけます。
カレー

ホットクック・レシピ【チキンと野菜のカレー (無水カレー)の作り方】野菜だけの水分でつくる絶品カレー!

水を入れずに野菜からでる水分だけでつくります。野菜の甘みとカレーのコクが相まって何時間も煮込んだような深い味わいになります。材料を投入してしまえばあとはほったらかしなのに美味しいカレーができあがるので本当に便利です。野菜もたっぷりとれます。
カレー

ホットクック・レシピ【ルーを使わないチキンカレーの作り方】チョコレートとハチミツでさらに美味しくなりました!

出来上がりの味を試してみるとかなり辛くて水分が多めだったので、チョコレートを5g、ハチミツを大さじ1を追加で加えて、ホットクックで3分加熱延長しました。ほど良いコクと甘さが加わってさらに美味しくなりました。2人分としてはかなりたくさんできます。仕上がりはかなり辛いので一皿に入れるカレーの量は少量でもOK。2人で2~3日かけて楽しむことができました!
カレー

ホットクック・レシピ【ニラカレーの作り方】加熱延長3分でつくります

ニラと豚肉も良くあいます。ニラは最後の仕上げで加熱延長3分で調理しました。こうするとニラがくたくたにならないでほど良い食感が残っていておいしくいただけます。仕上げに卵黄を入れていただきました。栄養満点のスタミナカレーです!
カレー

ホットクック・レシピ【シーフードカレーの作り方】冷凍シーフードで簡単に!

魚介のうまみとトマトエキスがあいまったいつもとひと味違うカレー。白ワインととても良くあうので、白ご飯といっしょに食べる前に、おつまみとしてもおいしくいただけます。あさりを入れるとよりいっそうシーフードのうまみが増すのでおすすめです!
カレー

ホットクック・レシピ【キャベツカレーの作り方】野菜の甘さが味わえます!

キャベツの甘みをとても味わえるおいしいカレー。キャベツは芯のところまでしっかりとやわらかく仕上がっています。キャベツが主役なので、使う肉の量が他のカレーと比べると少ないですが、肉の好きな方はレシピの倍の量まで増やしても良いと思います。
カレー

ホットクック・レシピ【かぼちゃのカレーあんかけの作り方】だし汁を2回に分けて入れます

かぼちゃと玉ねぎの甘みと、カレーのピリ辛感が良くあいます。だし汁を一度にぜんぶ入れるとかぼちゃがだし汁の水分を吸ってしまうので、だし汁を2回に分けて使うのがおすすめ。2回目にだし汁、水溶き片栗粉を一緒にいれてつくるとおいしいあんができます。
カレー

ホットクック・レシピ【ほうれん草入りポークチーズカレーの作り方】加熱延長2分

ボリューム満点でお腹いっぱいになる美味しいカレーです。野菜も肉もたっぷりで栄養も満点、ほうれん草ととろけたチーズがとても良くあいます。一皿目はワインと一緒におつまみとしていただき、2皿目に白ご飯にかけていただきました!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました