果菜野菜

和食

ホットクック・レシピ【小松菜とツナの煮物の作り方】小松菜とツナのうまみが良くあいます。

わずか15分でできるので、ちょっとしたサイドメニュー、小鉢としていただくのに最適の一品です。使う調味料は、しょうゆを小さじ1だけ。かなりあっさり目に仕上がります。小松菜の本来の風味を良く味わうことができる一品。ツナのうまみ成分と油が小松菜とあいまった美味しい煮物ができました。
スープ・汁

ホットクック・レシピ【スープパスタの作り方】フタを開けたらあわてず鍋底から全体を良く混ぜるのがポイントです。

スープパスタの良いところは、文字通りスープとパスタを同時に1皿で楽しめるところ。しかもパスタの量はパスタだけでいただく量の半分ほどでOK。スープなのでお腹いっぱいになります。野菜もたっぷりとれるので嬉しいですね。今回もコンソメは使わずに、調味料は基本「塩」で味付けしました。
スープ・汁

ホットクック・レシピ【野菜スープの作り方】コンソメは必要ありません!

勝間和代さんの塩分量で味付けると野菜からでたうまみが口の中いっぱいに広がるおいしい野菜スープができあがります。我が家では近ごろ料理の味付けでコンソメを使うことが減りました。朝からいただいてもお腹にやさしい野菜たっぷりの健康スープです。
2021.07.27
洋食

ホットクック・レシピ【アクアパッツァの作り方】魚やあさりからでたスープが絶品!

魚やあさりからでたスープが絶品です。スープはパンにつけて残さずたべてくださいね。 アクアパッツァなんて、ホットクックがなかったら一生作る機会がなかったかも知れません。こんなに簡単でおいしくてびっくりしました。包丁とまな板は必要ありません。
2021.07.27
洋食

ホットクック・レシピ【ラタトゥイユ(改)の作り方】たっぷり野菜をおいしくいただけます

前回作った時と食材の種類や分量を変えて、もう一度ラタトゥイユを作ってみました。前回も美味しかったのですが、今回はそれに勝り、味にも深みがぐーんと増し、たくさんの野菜をおいしくいただくことができました!
2021.07.20
米・豆

ホットクック・レシピ【トマトリゾット(改)の作り方】勝間和代さん推奨の輪島の海塩で!

約1年前にホットクックを購入して、最初につくった料理がトマトリゾットでした。簡単に本格リゾットが楽しめるのでこれまで、何回もつくってきました!結果、その中でも、いちばんおいしくできたレシピを具材、調味料、分量、写真と一緒に改めて公開します!
2021.06.15
中華料理

ホットクック・レシピ【酢豚の作り方】豚肉は揚げなくてもOK!昔懐かしい味です。

味付けの主役はトマトケチャップと酢。昔懐かしい素朴な味の酢豚です。豚肉は油で揚げなくてもおいしくいただけます。最初に豚肉だけホットクックで軽く炒め、次に野菜と調味料を入れて加熱延長4分で出来上がりです。
豚肉

ホットクック・レシピ【ゴーヤチャンプルの作り方】オイスターソースが隠し味!

和風だしの良く効いたおいしい一品です。かつおぶしをたっぷりかけて食べるともう白ご飯がとまりません。フライパンで作ると炒めたり、フライパンから具材を皿に戻したりと意外と手間がかかりますが、ホットクックであれば自動でおいしく仕上げてくれます。
2021.04.20
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました