洋食

洋食

ホットクック・レシピ【スペアリブの作り方】もう肉がトロトロです!

脂身のところは口に入れるだけですぐに溶けてなくなってしまいます。トマトケチャップをベースにしたシンプルな味付けですが、お酢の酸味があいまってどこか昔なつかしいほっとするおいしさです。つけあわせのマッシュポテトも抜群のおいしさでした!
洋食

ホットクック・レシピ【マッシュポテトの作り方】新機種であれば「力仕事」はゼロで美味しく仕上がります!

バターとミルクにつつまれた、なめらか食感のマッシュポテトが出来上がりました!何といってもポテトを手でつぶすといった「力仕事ゼロ」で作れるのがポイント。自動でホットクックが調理してくれます。そのままいただいても、つけ合わせとしてメインディッシュにそえてもOK!美味しいマッシュポテトを楽しみました。
洋食

ホットクック・レシピ【ブロッコリーのケークサレ(ホットクック部)の作り方】休日におすすめ。朝から夜まで楽しめます!

ほど良い塩味のきいた生地はケーキのような食感。砂糖は全く使わないので甘くありません。野菜の甘みとうまみが味わえます。白ワインにとても良く合うので、メインディシュとしても、何回かに分けておつまみとしていただいても楽しめます!
洋食

ホットクック・レシピ【にんじんのガレットの作り方】にんじんの甘みがいっぱい。チーズとの相性抜群です!

ホットクック新機種でも旧機種でも、どちらでも美味しく作ることができました!にんじんの甘みがいっぱい。チーズが良く合います。オリーブオイルの風味がいっぱいの味しいガレットが完成しました。ワインやビールのおつまみとしても美味しく頂けます。
洋食

ホットクック・レシピ【ローストビーフ(蒸しトレイを使って湯せん)の作り方】やわらかくてジューシー!です!

口に含むとやわらかくてジューシーな仕上がり!時間をかけてゆっくりと熱をいれていくホットクックの低温調理は凄いです。公式レシピで紹介されていた2種類の手づくりソースも両方作って試してみました。どちらもとても美味しかったです!週末の食卓やホームパーティにおすすめです!
洋食

ホットクック・レシピ【ポテトコロッケの具の作り方】切っただけのじゃがいもが早変わりします!

さらに進化したホットクック!まったく力を使うことなくコロッケの具がほったらかしで仕上がりました!あらかじめレンジでジャガイモを温めたりする必要もありません。もちろんマッシャーなどは不要です。ホットクックのスタートボタンを押すと、これまでに聞いたことないじゃがいもをつぶす調理音が聞こえてきます~!
洋食

ホットクック・レシピ【かぼちゃコロッケの具の作り方】具材をつぶす力仕事は自動でやってくれます!

甘くておいしい、かぼちゃコロッケを堪能しました!カボチャの皮をむいて切ったら鍋にいれるだけです。これまでマッシャーなどを使って蒸したカボチャをつぶさなくてはならなかった力仕事は、ほったらかしでホットクックがやってくれます。
洋食

ホットクック・レシピ【肉じゃがコロッケの具の作り方】無水調理!和風味の美味しいコロッケが完成しました!

口に含むと肉じゃがの味がいっぱい広がります。コロッケに味がしっかりついているので、ソースなどは必要ありません。そのまま食べて美味しくいただけます!ビールのおつまみとしても最適の一品。とても美味しいので白ご飯がどんどん進んでしまいました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました