ホットクック・レシピ【ジャガイモとレンコンの炒め物の作り方】「炒め物」もできます。ジュッジュッという音が聞こえてきます!

じゃがいもとレンコンの炒め物ホットクック

我が家の味採点
★★★★☆  調理時間:30分 準備 10分 + Hot Cook 20分


ケン
ケン

冷蔵庫の野菜室奥に残っていたジャガイモと蒸し野菜の残りレンコン(1/2個)でサッとつくってみました。バターとコンソメがあわさったまろやかで優しい味。野菜のシャキシャキ感。ご飯にも良くあいます。

ホットクックの凄いところは「炒め物」もできるところです。

鍋だと煮物がイメージされますが炒め物もしっかりとできるのです。

炒めるのに使うのはバターで、サラダ油やオリーブオイルは使いません。

スタートボタンを押してしばらくすると、鍋からジュッジュッという音が聞こえてきました。

ホットクックはいったいどのようなつくりになっているのかほんとうに不思議です。

スポンサーリンク

【ジャガイモとレンコンの炒め物】ワンポイント・アドバイス

  • ジャガイモやレンコンの厚みはバラバラでも大丈夫です。ホットクックがうまく調理してくれます。レシピの厚さ5mmにこだわらず、サクサク切って鍋にいれましょう。
  • 塩とコショウは、調理前は少なめに鍋に入れ、完成後お皿に盛り付けてからお好みで足した方が良いです。

「ジャガイモとレンコンの炒め物」材料 4人分

  • ジャガイモ:小2個(厚さ5mmぐらいの細切り)
  • レンコン:小0.5~1個(厚さ5mmぐらいの薄切り)
  • ベーコン:ベーコン30g(細切り)*ソーセージ3-4本でもOK

  • 酒:大さじ1(白ワインでもOK)
  • バター:20g
  • 塩:少々
  • コショウ:少々
  • コンソメ:小さじ1

「ジャガイモとレンコンの炒め物」作り方

STEP 1:材料を鍋に入れる
  • 鍋に材料をすべて入れます。

 

STEP 2:スタート♪

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.258(じゃがいもとれんこんの炒め物)→ スタート

STEP 3:完成!!
皿に盛り付けてできあがりです。

味をみながら塩、コショウをふりかけていただきました。

ジャガイモとレンコンはほど良いシャキシャキ感を残しつつ、それでいてやわらかくマイルドに仕上がっています。

ご飯は軽く2杯、これだけでいけます!

ホットクック1.6L (2~4人家族用)

 

ホットクック2.4L (2~6人家族用)

ホットクック・レシピ本

タイトルとURLをコピーしました