ホットクック・レシピ【鶏むね肉とパプリカのトマト塩こうじ煮の作り方】煮汁がとても美味しい白ご飯にもパンにも合う煮物です。

鶏モモ肉とパプリカアイキャッチホットクック

我が家の味採点
★★★★★  調理時間:20分+α 準備 5分 + Hot Cook 15分 + 鶏むね肉を一晩漬けこむ


ケン
ケン

塩こうじからでる「和の味」とオリーブオイルとコンソメからでる「洋の味」が素材のもつうまみをひきだしていて、和食としても洋食としても楽しめる一品です。

塩こうじを使ったホットクックの公式レシピを発見。早速作ってみました。

鶏むね肉に塩こうじをぬって一晩冷蔵庫で漬けておくのが少し面倒なのですが、この工程を踏むことで肉がほんとうに柔らかくなります。

漬けこむ作業じたいは簡単で時間もとらないため、なるべく一晩漬けこむことをおすすめします。

野菜もたっぷりとれる、健康にも良い、ご飯にもパンにもあう美味しい一品です。

スープも残さずすべていただきました。

スポンサーリンク

「鶏むね肉とパプリカのトマト塩こうじ煮」 ワンポイント・アドバイス

  • 鶏むね肉はスプーンで塩こうじを両面につけてすりこみ冷蔵庫で一晩漬けておきます。

  • 塩こうじが肉のうまみをひきだし、柔らかくしてくれます。
  • 鶏肉の表面に残った塩こうじは、ホットクック鍋に入れる前にペーパータオルなどで軽くふきとることで、出来上がりの塩味が強すぎないでちょうど良くなります。

「鶏むね肉とパプリカのトマト塩こうじ煮」材料

  • 鶏むね肉:1~2枚(約400g)
  • 塩こうじ:40g(鶏肉10gあたりに塩こうじ1gがだいたいの目安)
  • トマト:1個
  • パプリカ 赤色・黄色:各1個
  • にんにく(すりおろし):小さじ1
  • オリーブオイル:大さじ1
  • コンソメ:大さじ2
  • 白ワイン:大さじ1 (日本酒大さじ1でもOK)
  • こしょう:お好みで少々

「鶏むね肉とパプリカのトマト塩こうじ煮」作り方

STEP 1:下準備
  • 鶏むね肉は塩こうじを両面につけて冷蔵庫で一晩漬けておきます。
  • 漬けておいた鶏肉の表面に残った塩こうじはペーパータオルなどで軽くふき取ります。
  • 鶏むね肉を一口サイズに切ります。
  • トマトをざく切りにします。
  • パプリカを一口サイズに切ります。
STEP 2:鍋に材料を入れます
  • 最初にトマト、次に鶏むね肉を入れます。
  • 続いて、残りの材料、調味料をすべて入れます。

STEP 3:スタート♪

手動で作る → 煮物を作る → まぜる → 時間を15分に設定 → スタート

 

STEP 4:完成!!
スープ皿に移して出来上がりです。
ホットクック1.6L (2~4人家族用)

 

ホットクック2.4L (2~6人家族用)

ホットクック・レシピ本

タイトルとURLをコピーしました