ホットクック・レシピ【小松菜とツナの煮物の作り方】小松菜とツナのうまみが良くあいます。

和食

我が家の味採点
★★★★☆  調理時間:20分 準備 5分  +  Hot Cook  15分


ケン
ケン

わずか15分でできるので、ちょっとしたサイドメニュー、小鉢としていただくのに最適の一品です。使う調味料は、しょうゆを小さじ1だけ。かなりあっさり目に仕上がります。小松菜の本来の風味を良く味わうことができる一品。ツナのうまみ成分と油が小松菜とあいまった美味しい煮物ができました。

ツナ缶はうまみいっぱいでいろいろな料理に使えるので常に家に数缶を保管しておくと便利です。

煮物、炒め物、チャーハンの具材、パスタやサラダのトッピング、トーストにのせて焼いたり、そのまま白ご飯にのせてしょうゆをかけていただいても美味しくいただけます。

今回は、ツナ缶を使った定番料理のひとつ、「小松菜とツナの煮物」をホットクックで作りました。

スポンサーリンク

ホットクック・レシピ【小松菜とツナの煮物】ワンポイント・アドバイス

  • 小松菜は、葉の部分と茎の部分を分けて用意して、鍋には茎の部分を先に入れるようにします。

ホットクック・レシピ【小松菜とツナの煮物】材料 2人分

◆具材

  • 小松菜:1パック(約200g) *2~3cmほどに切ります
  • ツナ缶:1/2缶(約35g)
  • しょうゆ:小さじ1

ホットクック・レシピ【小松菜とツナの煮物】作り方

STEP 1:具材を準備
  • 小松菜を切って、良く洗います。

小松菜を切る

 

STEP 2:ホットクック鍋に入れる

 

  • 最初に小松菜の茎の部分を鍋に入れます。
  • 次に、葉の部分を全部入れます。
  • 最後にツナ缶としょうゆを加えます。

小松菜とツナの煮物調理前鍋の中

 

STEP 3:スタート ♪

メニューを選ぶ → カテゴリーで探す → 煮物 → 野菜 → 小松菜とツナの煮物 → 調理を開始する → ス タート

小松菜とツナの煮物操作画面

 

STEP 4:完成!

出来上がりのチャイムが鳴ったらふたを開けて、器に盛り付けて完成です。

小松菜とツナの煮物食卓

 

今回はサイドメニューとしていただきましたが、メイン料理としていただく場合は、具材に油揚げを1枚細切りにして入れたり、しょうゆを大さじ1に増やして味をもう少し濃い目に。さらににんにくみじん切りをを小さじ1ほど入れて作っても美味しいと思います。

 

この記事を書いた人
Ken

「インドア・エンジョイライフ」をご覧いただきましてありがとうございます。

ブログ名の通り、家の中を中心に楽しく充実した毎日を過ごすための情報を発信しています。

趣味は料理(ホットクックにすっかりはまっています)、海外ドラマ・洋画・洋楽鑑賞、ドライブ、ギター演奏。

現在は、昔からの夢だったドラムを買って練習するためにおこづかいを貯めている最中です!

和食野菜(果菜類)
INDOOR ENJOY LIFE
タイトルとURLをコピーしました