【ホットクック】我が家で今まで作ってきた全レシピをご紹介します!

洋食

ホットクック・レシピ【スペアリブの作り方】もう肉がトロトロです!

脂身のところは口に入れるだけですぐに溶けてなくなってしまいます。トマトケチャップをベースにしたシンプルな味付けですが、お酢の酸味があいまってどこか昔なつかしいほっとするおいしさです。つけあわせのマッシュポテトも抜群のおいしさでした!
和食

ホットクック・レシピ【肉じゃがの作り方】野菜からでた水分で作る無水調理!ジャガイモがホクホクです。

じゃがいもがホクホクなのに煮崩れしていません。中まで味が良く染みていてとても美味しいです。水を使わないで作る無水調理。野菜から出る水分で煮込むので、野菜の甘さを満喫できる美味しい肉じゃがです!
郷土料理

ホットクック・レシピ【煮あえっこの作り方】栄養があって疲れた胃腸におすすめの一品。山菜が美味しいす。

野菜がたっぷりで、さっぱりとした味付け、豆腐の良質なタンパク質が豊富で健康的な一品です。肉や油を使わないので、疲れた胃腸にやさしいところが嬉しいです。脂っこい食事が続いた時などは特におすすめの一品です。
洋食

ホットクック・レシピ【マッシュポテトの作り方】新機種であれば「力仕事」はゼロで美味しく仕上がります!

バターとミルクにつつまれた、なめらか食感のマッシュポテトが出来上がりました!何といってもポテトを手でつぶすといった「力仕事ゼロ」で作れるのがポイント。自動でホットクックが調理してくれます。そのままいただいても、つけ合わせとしてメインディッシュにそえてもOK!美味しいマッシュポテトを楽しみました。
洋食

ホットクック・レシピ【ブロッコリーのケークサレ(ホットクック部)の作り方】休日におすすめ。朝から夜まで楽しめます!

ほど良い塩味のきいた生地はケーキのような食感。砂糖は全く使わないので甘くありません。野菜の甘みとうまみが味わえます。白ワインにとても良く合うので、メインディシュとしても、何回かに分けておつまみとしていただいても楽しめます!
米・豆

ホットクック・レシピ【えだまめ(ゆで&蒸し)の作り方】室内が涼しいまま快適調理!

暑い季節は枝豆とビール!ホットクックは暑い季節も大活躍。グツグツ湯だった鍋から押し寄せる熱風を浴びることもなく、甘くて美味しい枝豆が茹であがります!ホットクックがあれば台所の暑さから解放されますよ~枝豆は茹でても蒸しても美味しいですが、我が家のお気に入りは「ゆで」です!
洋食

ホットクック・レシピ【にんじんのガレットの作り方】にんじんの甘みがいっぱい。チーズとの相性抜群です!

ホットクック新機種でも旧機種でも、どちらでも美味しく作ることができました!にんじんの甘みがいっぱい。チーズが良く合います。オリーブオイルの風味がいっぱいの味しいガレットが完成しました。ワインやビールのおつまみとしても美味しく頂けます。
魚介

ホットクック・レシピ【ツナの作り方】缶詰とはひと味違う美味しさ!ハーブの香り、オリーブオイルと塩の味付けが最高です!

おすすめの食べ方は、なるべくそのままいただく食べ方。休日のまだ明るいうちにワインといっしょにいただくと、とても贅沢な気分になります。クラッカーにのせたり、白ご飯にのせてほんの少しだけしょうゆをたらしていただいてもOK。パンとも良く合うので、朝・昼・晩と楽しめるちょっとおしゃれな一品です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました