※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ホットクック・レシピ【ターメリックライスの作り方】カレーとの相性抜群!もちろんそのまま食べても美味しいです。

ターメリックライスアイキャッチ米・豆

我が家の味採点
★★★★☆  調理時間:約90分 準備 5分 + 放置 30分 + Hot Cook  50~55分


ケン
ケン

鮮やかな黄色が見た目にも心地よい美味しいライスが出来上がりました。ほどよくガーリックの風味があってそのまま食べても美味しいです。でもいちばんはカレーと一緒にいただく食べ方!サフランに比べると断然安価で手に入るところも嬉しいスパイスです。1本あれば気軽に何度も楽しめます!

公式レシピでは4人分で米2合で作るレシピになっています。ターメリック

米1合、3合でも作ってみたところ美味しくできました。米の合数により使う調味料の量は下の表にまとめましたのでご参考にしてください。

フッ素コート加工の内鍋の場合は、1合、2合、3合の目盛り線が付いているので、米を入れた後、合数分の目盛りまで水を入れます。

目盛り線に合わせて水を入れると言っても目分量なので、線の上下で10~40mlほどの誤差はでてしまうと思いますがほとんど仕上がりに違いはありません。

ステンレス内鍋で作る場合は目盛り線が無いので、下表の水分量を目安にすればOKです。水を少な目にしても若干かためかなと感じるほどで大きな違いはなかったです。

なお、無洗米でも、普通の米でも使う水分量は同じで、仕上がりに大きな違いはありません。美味しく仕上がりました!

人数1~2人分2~4人分4~6人分
1合(150g)2合(300g)3合(450g)
水の量約200~240ml約400~430ml約600~630ml
ターメリック小さじ1/2小さじ1小さじ2
にんにく小さじ1/2小さじ1小さじ2
小さじ1/2小さじ1小さじ2
調理時間(自動)50分55分55分
スポンサーリンク

ホットクック・レシピ【ターメリックライス】ワンポイント・アドバイス

  • ホットクックで「ごはんを炊く」場合、公式レシピに「保温キーは使わないでください」と注意書きがあります。
  • そこで念のためターメリックライスも食べきれなかった分は保存容器に移して、冷蔵庫で保存して、翌日電子レンジで温めていただきました。次の日も美味しかったです。
ケン
ケン

保温キーを押してしまった場合どうなるかは「未検証」です。注意してくださいね。

ホットクック・レシピ【ターメリックライス】材料 2~4人分

*1~2人分、4~6人分は上表を参考にしてください

  • 米:2合(300g) *無洗米でもOK
  • 水:目盛り線2まで(約400~430ml)
  • ターメリック:小さじ1
  • 塩:小さじ1
  • にんにく(すりおろし):小さじ1 *チューブ式でOK

◆トッピング(お好みで)

  • 干しブドウ(市販):お好みの量
  • バター:お好みの量

ホットクック・レシピ【ターメリックライス】作り方

STEP 1:ホットクック鍋に入れる
  • 米を洗ってホットクック鍋に入れます。*無洗米の場合は洗わずそのまま入れます。
  • 水を分量分入れます。

米を洗って水を入れる

  • ターメリック、にんにく(すりおろし)、塩を入れ、ぜんたいを混ぜ合わせます。

ターメリックライス調理前鍋の中

  • フタをしてそのまま30分放置します。*時間のない時は10分ほどでもOK
STEP 2:スタート ♪

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → 番号「437」ターメリックライス → 米の合数を入力 → ス タート
*まぜ枝は使いません

ターメリックライス操作画面

STEP 3:完成!

出来上がりのチャイムが鳴ったらすぐにフタを開けないで5~10分蒸らします。

ターメリックライス出来上がり

 

ふたを開けてしゃもじでぜんたいをかきまぜ、器に盛り付けます。お好みで、干しブドウ、バターなどをおいて完成です。

 

今回は、我が家の2台のホットクックをフル活用しました。

バターチキンカレーとターメリックライス

 

同時に作った「バターチキンカレー」と一緒に楽しみました!

ターメリックライス食卓

薬膳では、ターメリックは肝臓の機能を高めて血行促進作用、抗菌作用があるスパイスとして有名とシャープさんのホームページに書いてありました。

このターメリックライスのレシピは国際薬膳学院とのコラボメニュー、国際薬膳学院の赤堀真澄先生が考案されたレシピです。

赤堀先生が考案されたホットクックレシピは他にもあってどれも美味しかったです。

特に「海老としいたけの腸活アジアン春雨蒸し」は我が家のお気に入りの一品でこれまで何回も作って楽しんできます。先生ありがとうございます!

海老としいたけの腸活アジアン春雨蒸し(国際薬膳学院レシピ)の記事はこちら↓

ホットクック・レシピ【海老としいたけの腸活アジアン春雨蒸しの作り方】完璧な仕上がり!美味しいです!
複雑な味わいでくせになる一品。いったん口に運ぶと箸がもう止まりません。乾燥春雨はちょうど良く蒸しあがっています。具材のひとつひとつに味がしっかり染みていてとても美味しいです。仕上げにレモンまたはレモン汁を使うのが絶対おすすめです。調理時間が15分というところも驚き。あっという間に美味しく出来上がります!

薬膳スパイスカレー(国際薬膳学院レシピ)の記事はこちら↓

ホットクック・レシピ【薬膳スパイスチキンカレーの作り方】くせになる食感!スパイス効能を確かめてから食べるのがおすすめ!
いつものカレーと違って使うスパイスの種類が多いので、それだけでもなんとなくからだに良い感じがしてきます。おすすめは食べる前に、使うスパイスの効能を良く確かめてからいただくこと。するとからだの中に薬膳スパイスの効果が広がる感じがしてきます。

2021年9月発売のホットクック新モデル

1.6L(2~4人用)の最新モデルにブラックが登場です!

人気の定番カラー2.4Lタイプ(2~6人用)、最新モデルです

 

この記事を書いた人
Ken

「インドア・エンジョイライフ」をご覧いただきましてありがとうございます。

ブログ名の通り、家の中を中心に楽しく充実した毎日を過ごすための情報を発信しています。

趣味は料理(ホットクックにすっかりはまっています)、海外ドラマ・洋画・洋楽鑑賞、ドライブ、ギター演奏。

現在は、昔からの夢だったドラムを買って練習するためにおこづかいを貯めている最中です!

米・豆
INDOOR ENJOY LIFE