ホットクック・レシピ【めんをゆでる(スパゲティ)】これまで家でゆでたパスタの中でいちばんの出来でした!

めんをゆでるスパゲティアイキャッチパスタ・麺

我が家の味採点
★★★★★  調理時間:23分 準備 1分 + Hot Cook 15分(沸騰まで)+ 7分(ゆで)


ケン
ケン

食べてみて本当に驚きました!ゆで加減が最高です。油を使っていないのにザルに開けて水を切った後でも、めんがくっついてしまうこともなく、きらきらと光ってコシのある見た目も味も美味しいパスタがゆであがりました!

パスタゆであがり食卓

我が家のホットクックは、容量1.6Lタイプなので、一回にゆでることのできるパスタの量は、1~2人分(=100g~200g)です。水はどちらも1リットルでゆでます。

ホットクックでめんをゆでる最大のメリットは、

・めんが最適の状態でゆであがる

・火を使わないので安全
・目を離していても大丈夫
・吹きこぼれなし

逆にデメリットは、

・普通の鍋でお湯を沸かすより時間が少し長め

(水1リットルの場合で沸騰まで約15分)

と言った感じです。

でも実際にゆでてみると15分の時間はまったく気になりません。ほったらかしで他のことができるので普通の鍋でお湯を沸かしてゆでるより断然楽です。

それよりも何よりも仕上がりが最適の状態でゆであがるのに驚きでした!
まだホットクックの「めんをゆでる」を試されていない方は、是非試していただきたいです。

スポンサーリンク

ホットクック・レシピ【めんをゆでる(スパゲティ)】ワンポイント・アドバイス

  • 途中で「食材を加えてください」という報知音が鳴ったら、フタを開けて麺を入れるのですが、この時あせらず、めんがやわらかくなって全部お湯の中に入るまでゆっくりパスタをトングなどで回し入れましょう。
  • お湯はいったん冷めても、フタをして再スタートすると、再度沸騰されます。麺のゆで時間はその沸騰後の時間なので、あせる必要はありません。

ホットクック・レシピ【めんをゆでる(スパゲティ)】材料

  • スパゲティ:100~200g *今回は市販の「7分ゆで・太さ1.6mmのパスタ」を使いました
  • 水:1リットル
  • 塩:小さじ1

ホットクック・レシピ【めんをゆでる(スパゲティ)】作り方

STEP 1:鍋に水・塩を入れてスタート
  • ホットクックに水を1リットル、塩小さじ1をいれてボタンを押します。今回は、「7分ゆで・太さ1.6mmのパスタ」だったので、時間を「7分」に設定しました。

手動で作る → めんをゆでる → 時間7分に設定 → スタート

 

めんをゆでる7分操作画面

 

  • 設定時間は、使うパスタのパッケージに記載の「ゆで時間」に設定します。
STEP 2:報知音が鳴ったらめんを入れる
  • 約15分後、水が沸騰すると、途中で「食材を加えてください」のチャイムが鳴るので、いったんフタを開けて、麺を入れます。(パスタを2つ折りにする必要ありません)
  • トングを使って軽く回すと、少しずつパスタがやわらかくなり鍋に全部入ります。

めんを入れる工程

  • パスタが湯の中にすべて入ったら、フタをして、再度スタートボタンを押します。

麺を茹でる再スタート操作画面

  • ここから、鍋の中は再度沸騰状態になり、そこから最初に設定した時間でゆであげてくれます。
STEP 3:完成!

出来上がりのチャイムが鳴ったらフタを開けて、用意しておいたザルに開けて水気を切ります。

 

めんゆであがり

 

皿に盛りつけて完成です。

 

パスタゆであがり食卓

 

お好みのパスタソースをかけていただきます!

今回は、ホットクックで事前に作っておいた「トマトソース」をゆであがりのパスタにたっぷりかけておいしくいただきました。

トマトソースパスタ食卓

手作りソースでなくても、市販のパスタソースをかけて手軽にいろいろ楽しめそうです!

ホットクックでつくる「トマトソース」、「ミートソース」の作り方は、以下の記事をご参考にされてください。

ホットクック・レシピ【トマトソースの作り方】万能ソースを無水調理で!
手作りピザが大好物の我が家は、味のベースとなる「トマトソース」をホットクックで作っています。ミートソースをピザに使ってもおいしいのですが、ピザにのせるトッピングとトマトの鮮やかなうまみをより味わうことのできる「トマトソース」がピザには一番。
ホットクック・レシピ【ミートソースの作り方】じっくり煮込んだ味が30分で
ミートソースといえば、長い間弱火にかけて煮込まないとおいしくできない料理でした。鍋が焦げ付いたりトマトが飛び散ったりで後片づけも大変!そんな悩みを解決してくれるのがホットクック。たったの30分でじっくり煮込んだしっかりした味が出ます。

 

この記事を書いた人
Ken

「インドア・エンジョイライフ」をご覧いただきましてありがとうございます。

ブログ名の通り、家の中を中心に楽しく充実した毎日を過ごすための情報を発信しています。

趣味は料理(ホットクックにすっかりはまっています)、海外ドラマ・洋画・洋楽鑑賞、ドライブ、ギター演奏。

現在は、昔からの夢だったドラムを買って練習するためにおこづかいを貯めている最中です!

パスタ・麺
INDOOR ENJOY LIFE
タイトルとURLをコピーしました