ホットクック・レシピ【茶わん蒸しの作り方】温まります!ダシがおいしい!

茶わん蒸しアイキャッチホットクック

我が家の味採点
★★★★★  調理時間:35分 準備 15分  +  Hot Cook  20分


ケン
ケン

一発でおいしい茶わん蒸しができあがりました。表面はとてもなめらかに仕上がっています。スプーンをいれると、だし汁があふれだし、蒸しあがったえびや鶏肉が顔を出します。口にふくむとうまみが口いっぱいに!ポカポカに温まるおすすめの一品です。

茶わん蒸しでいちばんめんどうなのは、蒸し器を持ち出してきて準備するところ。

ホットクックであれば付属の蒸し板を使って、簡単においしく茶わん蒸しをつくることができます!

スポンサーリンク

ホットクック・レシピ【茶わん蒸し】ワンポイント・アドバイス

  • 卵は泡が立つほどに良く混ぜます。
  • だし汁は、水200mlに顆粒だしを加えてつくり、冷めた状態で溶き卵と混ぜ合わせます。
  • 卵液は、蒸し茶わんの8分目まで入れるようにします。

ホットクック・レシピ【茶わん蒸し】材料 2人分

◆具材

  • 干ししいたけ:1枚 *普通のしいたけでもOK
  • 鶏もも肉:約50g(約1/4枚)
  • えび:2~4尾
  • ぎんなん:4粒~お好み
  • 三つ葉:2束(お好み)*2~3cm幅に切ります。

◆調味料

  • 卵:1個
  • だし汁:200ml
  • 塩:2つまみほど
  • しょうゆ:小さじ1/2
  • みりん:小さじ1

◆三つ葉:少々 *最後に散らします

ホットクック・レシピ【茶わん蒸し】作り方

STEP 1:具材を準備
  • 干ししいたけを水で戻し、しょうゆと砂糖を軽くふりかけ味付けします。
  • 干ししいたけを半分に切ります。
  • 鶏もも肉をひと口サイズに切り、酒を少々ふりかけておきます。
  • えびのからと背ワタをとり、酒を少々ふりかけておきます。
  • えびはお好みで3等分ほどに切っていもおいしいです。
  • 三つ葉を切ります。
  • 小皿にすべての具材を人数分に分けておきます。

茶わん蒸し具材 茶わん蒸しみつば

STEP 2:卵液を準備
  • だし汁を200ml用意します。
  • 卵をボールに入れて泡が立つほどに良く溶きます。
  • 用意しておいた冷めただし汁を卵に入れて良く混ぜます。
  • 塩(少々)、しょうゆ(小さじ1/2)、みりん(小さじ1)を加え味付けします。
  • 蒸し茶わんに具材を入れ、卵液を8分目まで注ぎ入れます。

味付け溶き卵と具材を器へ入れる

  • アルミホイルでふたをします。*ゴムなどで止める必要はありません。
STEP 3:ホットクック鍋に入れる
  • 最初にホットクック鍋を、本体にセットします。
  • 次に、水を200ml鍋に入れます。
  • 最後に、蒸し板を入れて、蒸し茶わんをおきます。

茶わん蒸し調理前鍋の中

STEP 4:スタート ♪

メニューから探す → メニュー番号で探す → 番号「096」茶わん蒸し  → 調理を開始する → ス タート

茶わん蒸しホットクック操作画面

STEP 5:完成!

出来上がりのチャイムが鳴ったらふたを開けて、やけどに気を付けて茶わんを取り出します。
アルミホイルを取って、三つ葉を散らして完成です。

茶わん蒸し食卓

実際に作ってみると、思っていた以上に簡単にできあがりました!

三つ葉はほかの具材といっしょに蒸してもおいしいですし、最後に散らしてもおいしくいただけます。

寒い季節は特においしくいただけるので、かまぼこを入れたり、いろいろ具材を変えてまたつくってみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました