ホットクック・レシピ【金目鯛の煮つけの作り方】豆腐としめじを使って煮汁もおいしくいただきました!

金目鯛の煮つけアイキャッチ魚介

我が家の味採点
★★★★★  調理時間:35分 準備 5分  +  Hot Cook  30分


ケン
ケン

ホットクックであれば魚の煮つけに失敗はありません。調味料をいれてスタートボタンを押すだけでほったらかしで美味しく仕上がります。今回は絹豆腐とたっぷりのシメジもいっしょに入れてに煮つけました。美味しい煮汁が豆腐としめじにしみ込んで、白ご飯がとまりません!

美味しそうな金目鯛をスーパーで購入しました。うろこが取り除き済の金目鯛です。

この前タイのあら煮を作った時は、ウロコ取りが大変だったので、うろこ処理済みの魚だとかなり楽につくることができます。

金目鯛だけでも美味しいですが、豆腐としめじを一緒に入れると、おいしい煮汁がしみ込んでさらに楽しむことができます。

スポンサーリンク

ホットクック・レシピ【金目鯛の煮つけ】ワンポイント・アドバイス

  • 調味料の量は、豆腐としめじを一緒に入れる場合の分量で記載しています。
  • 金目鯛だけを煮付ける場合は、しょうゆの量を大さじ4から3に減らします。

ホットクック・レシピ【金目鯛の煮つけ】材料 2人分

◆具材

  • 金目鯛:2切れ
  • しめじ:2パック *房ごとにほぐします。
  • 絹豆腐:150g *ひと口サイズに切ります。

◆調味料

  • しょうゆ:大さじ4
  • 酒:大さじ3
  • みりん:大さじ3
  • 砂糖:大さじ1
  • しょうが:ひとかけをうす切り、チューブ式を小さじ1でもOK
  • 水:150ml

ホットクック・レシピ【金目鯛の煮つけ】作り方

STEP 1:具材を準備
  • 具材と調味料を用意します。
  • しめじはほぐしておきます。

金目鯛の煮つけ具材

 

STEP 2:ホットクック鍋に入れる
  • 最初にしめじの半量を鍋に入れます。

しめじの半量を入れる

  • その上に、きんめだいをウロコ側を下にして入れます。
  • 調味料を金目鯛にかかるようにふり入れます。

金目鯛と調味料をいれる

  • 残りのしめじと絹豆腐を入れます。

残りのしめじと豆腐を入れる

 

STEP 3:スタート ♪

金目鯛の煮つけは、ホットクックの「白身魚としめじのさっと煮」でつくります。

*まぜ枝ユニットは使いません。

 

メニューから探す → メニュー番号で探す → 番号「344」白身魚としめじのさっと煮  → 調理を開始する → ス タート

 

金目鯛の煮つけ操作画面

 

STEP 4:完成!

出来上がりのチャイムが鳴ったらふたを開けて、器に盛り付けて完成です。

金目鯛の煮つけ食卓

 

一緒に入れるしめじと豆腐がとてもおいしいですが、もちろんメインの金目鯛の仕上がりも抜群の出来でした!

この記事を書いた人
Ken

「インドア・エンジョイライフ」をご覧いただきましてありがとうございます。

ブログ名の通り、家の中を中心に楽しく充実した毎日を過ごすための情報を発信しています。

趣味は料理(ホットクックにすっかりはまっています)、海外ドラマ・洋画・洋楽鑑賞、ドライブ、ギター演奏。

現在は、昔からの夢だったドラムを買って練習するためにおこづかいを貯めている最中です!

魚介
INDOOR ENJOY LIFE
タイトルとURLをコピーしました