ホットクック・レシピ【こんにゃくの甘辛煮の作り方】さっと作れる野菜の常備菜シリーズ。味は思ったより薄味です。

こんにゃくの甘辛煮アイキャッチホットクック

我が家の味採点
★★☆☆☆  調理時間:60分 準備と煮詰め 25分 + Hot Cook 35分


ケン
ケン

レシピ通りの調味料だと味が薄めでした。次回もう一度作るときはは醤油の分量を増やそうと思います。味もしみ込んでいなかったのでホットクックの「煮詰め機能」を使って10分煮詰めました。

ホットクックの「さっと作れる野菜の常備菜」シリーズから前回の「ピーマンのじゃこあえ」に続き今回は「こんにゃくの甘辛煮」を作りました。

出来上がりは色がつやつや光っていてとても美味しそうだったのですが、味が薄く、いまひとつこんにゃくに味がしみ込んでいませんでした。完成後10分煮詰めて仕上げました。

ホットクックの定番レシピでは酒大さじ2、しょうゆ大さじ1となっているのですが、逆の分量の酒大さじ1、しょうゆ大さじ2の方が良いかもしれません。次回は醤油多めで挑戦してみようと思います。

スポンサーリンク

「こんにゃくの甘辛煮」 ワンポイント・アドバイス

  • 下記に記載の材料は定番レシピの分量ですが、味が薄かったので、酒としょうゆの分量を調整したほうが良いかもしれません。酒:大さじ2=>大さじ1、しょうゆ:大さじ1=>大さじ2

「こんにゃくの甘辛煮」材料 4人分

  • こんにゃく:1枚 (1枚といってもサイズはいろいろですが、今回は350gでした)
  • みりん:大さじ3
  • 酒:大さじ2
  • しょうゆ:大さじ1
  • 砂糖:大さじ1.5
  • ごま油:小さじ1
  • 塩:少々(下ごしらえに使います)

「こんにゃくの甘辛煮」作り方

STEP 1:具材を準備する
  • こんにゃくを5㎜程度の厚さに切ります。
  • 塩を振って軽くもみます。
  • 熱湯をさっとかけて湯通しします。
  • 中心に切り目を入れて、片方の端を切り目にくぐらし「手綱こんにゃく」にします。

STEP 2:具材をホットクックの鍋に入れる

こんにゃく、調味料(みりん、酒、しょうゆ、砂糖、ごま油)を鍋に入れます。

STEP 3:スタートを押して調理開始♪

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.39(こんにゃくの甘辛煮) → 調理を開始する → スタート

STEP 4:完成!!
調理時間は35分ですが、今回は味が薄かったのでさらに10分間煮詰めました。
最後に七味唐辛子をかけていただきました。やさしい味に仕上がりましたが少し物足りなかったため次回は調味料の分量を変更して再挑戦します。
ホットクック1.6L (2~4人家族用)

 

ホットクック2.4L (2~6人家族用)

ホットクック・レシピ本

タイトルとURLをコピーしました