ホットクック・レシピ【きのこの佃煮の作り方】きのこのうまみが凝縮!

きのこの佃煮アイキャッチホットクック

我が家の味採点
★★★★☆  調理時間:35分 準備 5分 + Hot Cook  30分


ケン
ケン

しめじ、えのき、まいたけ、しいたけなどがスーパーで安売している時は少し多めに買って佃煮にしています。佃煮だけでもおいしいおかずになりますし、お酒のおつまみとしても良くあう一品です。簡単にすぐ調理できて、油も使わないので後片付けも楽ちんです!

ホットクックを購入する前、我が家ではきのこ類は冷凍庫でいったん凍らして保存しておき、解凍して料理につかうようにしていました。

きのこを解凍すると水分が出るのですが、この水分にきのこのうまみが凝縮しているのです。

解凍したときにでるこの水分を使って調理すると「きのこのおいしさ」をより味わえる料理をつくることができます。

ところがホットクックで調理すると、きのこをいちいち冷凍庫で凍らさなくてもこのおいしさをおなじように味わうことができます。

ホットクックの「無水調理」は、文字通り調理に水は使いません。野菜やきのこなどの具材が持っている「水分」を高温で短時間で加熱することによって引き出し、その水分を使って調理するからです。

今回作った「きのこの佃煮」も、きのこの風味たっぷりで、とてもおいしくできました!

スポンサーリンク

【ホットクック・レシピ・きのこの佃煮】ワンポイント・アドバイス

  • 佃煮にする「きのこ類」は全部あわせて400gほどになれば何を使っても大丈夫です。

きのこ3種

【ホットクック・レシピ・きのこの佃煮】材料 できあがり約500g

  • しめじ:1パック
  • まいたけ:1パック
  • えのきだけ:1パック
  • しいたけ:2枚
  • しょうゆ:大さじ1
  • みりん:大さじ1
  • 砂糖:大さじ1 *ホットクック正式レシピでは大さじ1.5

【ホットクック・レシピ・きのこの佃煮】作り方

STEP 1:具材を準備する
  • しめじは小房に手で分けます。
  • えのきは根元の部分を切り落とし、半分の長さに切ります。
  • まいたけは一口サイズに手で分けます。
  • しいたけは石づきをとってからうす切りにします。
STEP 2:具材をホットクックの鍋に入れる

ホットクック鍋にすべての具材、調味料を入れます。

 

きのこ鍋調理前

STEP 3:スタート ♪

メニューを選ぶ → カテゴリーで探す → 煮物  →  佃煮・ソース → きのこの佃煮 → スタート

きのこの佃煮液晶画面1 きのこの佃煮液晶画面2 きのこの佃煮液晶画面3 きのこの佃煮液晶画面4

きのこの佃煮液晶画面5 きのこの佃煮液晶画面6 きのこの佃煮液晶画面7

STEP 4:完成!

出来上がりの音が鳴ったらフタを開けて、混ぜ合わせて味をなじませます。保存容器などに移しかえて完成です。

 

きのこの佃煮保存容器

 

ホットクック1.6L (2~4人家族用)

 

タイトルとURLをコピーしました