ホットクック・レシピ【白菜と豚ひき肉のあんかけご飯の作り方】冷蔵庫の残り物でもOK!

白菜と豚ひき肉のあんかけご飯アイキャッチどんぶり

我が家の味採点
★★★★★  調理時間:28分 準備 15分  +  Hot Cook  10分 + 加熱延長 3分


ケン
ケン

どんぶりに温かい白ご飯を盛って、上からたっぷりとかけていただくのがおすすめの食べ方です。小さく切った白菜と豚ひき肉の相性は抜群。そこにトロッとしたあんの食感、白菜のさくさく感もほどよく残っていて、とてもおいしいどんぶりです。食欲があまりない時などでもペロッと食べることができると思います。

年末に食べた手作り餃子の材料が冷蔵庫に残っていました。

白菜が1/6本ほどと、豚肉の切り落としが100g。

ちょっと中途半端な量でしたが、白菜と豚ひき肉のあんかけにして、白ご飯にかけていただいたところ絶品の仕上がり。

味は少し濃い目ですが、その分白ご飯がどんどん進みます。

同じく冷蔵庫の野菜室に残っていた三つ葉をそえておいしくいおただきました!

スポンサーリンク

ホットクック【白菜と豚ひき肉のあんかけご飯】ワンポイント・アドバイス

  • 最初に鍋に調味料とひき肉を入れて、かき混ぜながら肉をほぐすのがポイントです。できあがりでひき肉が大きなかたまりになりません。

ホットクック【白菜と豚ひき肉のあんかけご飯】材料 4人分(丼ぶり4杯)

◆具材

  • 白菜 : 300~500g *5mm角に切ります
  • しょうが 1/2~1かけ *みじん切りにします
  • 豚ひき肉: 100~200g *ミキサーでひき肉にするのがおすすめ

◆調味料

  • 鶏ガラスープの素:小さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • しょうゆ 大さじ3
  • 酒 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • コショウ: 少々

◆水溶き片栗粉

  • 片栗粉 大さじ1
  • 水 大さじ1

ホットクック【白菜と豚ひき肉のあんかけご飯】作り方

STEP 1:具材を準備
  • 白菜を軸側と葉側に切り分けて、それぞれ5mm角ほどに切ります。

白菜を軸と葉に分けて5mm角に切る

  • 豚ひき肉を用意します。切り落とし肉をミキサーにかけるのがおすすめです。

豚ひき肉

STEP 2:ホットクック鍋に入れる
  • 最初に、調味料をすべて鍋に入れます。
  • ひき肉を入れてスプーンなどでかき混ぜて肉をほぐします。

調味料と豚ひき肉

  • 次に、白菜の軸側を入れます。

最初に白菜の軸を入れる

  • 最後に、白菜の葉側を入れます。

次に白菜の葉を入れる

STEP 3:スタート ♪

手動で作る → 煮物を作る → まぜる  → 調理時間「10分」に設定 → ス タート

白菜と豚ひき肉のあんかけご飯ホットクック操作画面

STEP 4:水溶き片栗粉を入れて、加熱延長3分
  • 水溶き片栗粉を用意します。
  • 出来上がりのチャイムがなったらふたを開けて
    水溶き片栗粉を入れて、加熱延長「3分 」に設定して、再スタートします。

水溶き片栗粉加熱延長3分

STEP 5:完成!

出来上がりのチャイムが鳴ったらふたを開けて、軽くかき混ぜて、 白ごはんを盛った器にかけて完成です。
白菜と豚ひき肉のあんかけご飯食卓

今回、白菜は1/6本ほど使いましたが、1/4本ほどに多めに入れても同じ調味料の量で大丈夫です。
豚ひき肉の量もお好みで200gに増やしても、同じ調味料の量で大丈夫です。

この記事を書いた人
Ken

「インドア・エンジョイライフ」をご覧いただきましてありがとうございます。

ブログ名の通り、家の中を中心に楽しく充実した毎日を過ごすための情報を発信しています。

趣味は料理(ホットクックにすっかりはまっています)、海外ドラマ・洋画・洋楽鑑賞、ドライブ、ギター演奏。

現在は、昔からの夢だったドラムを買って練習するためにおこづかいを貯めている最中です!

どんぶり豚肉野菜(葉茎菜)
INDOOR ENJOY LIFE
タイトルとURLをコピーしました