ホットクック・レシピ【玉ねぎと牛肉の当座煮の作り方】あっさりすき焼き風

玉ねぎと牛肉の当座煮アイキャッチホットクック

我が家の味採点
★★★★☆  調理時間:45分 準備 15分  + Hot Cook  30分


ケン
ケン

出来上がりの味は、すき焼きよりもあっさり目、牛丼よりもシンプルな感じ、素材の味がはっきりわかる煮物です。仕上げに入れるみつばで味がひきしまります。食欲があまりないけどしっかりパワーをつけたいときはにはおすすめできる一品です。

当座煮とは、「当分の間保存の出来る煮物」という意味で、食材をしょうゆ、酒、みりん、砂糖などで味付けして作る煮物です。

入れる調味料の量が多いので、味がかなり濃いのではと思いましたが、玉ねぎが2個入るので、水分がかなり出ます。結果、出来上がりの味は思っていたよりあっさり目に仕上がりました。

スポンサーリンク

ホットクック・レシピ【玉ねぎと牛肉の当座煮】ワンポイント・アドバイス

  • みつばは仕上げに加えます。間違えて最初から鍋に入れないように注意します。

仕上げのみつば

ホットクック・レシピ【玉ねぎと牛肉の当座煮】材料 4人分

◆具材

  • 牛うす切り肉(脂身少な目がおすすめ):200g *1cm幅に切ります
  • 玉ねぎ:小2個(200g) *縦半分に切った後、1cm幅に切ります
  • しらたき:約100gほど *湯通しして、5cmほどに切ります
  • みつば(仕上げ用):1束 *3~5cmに切ります

◆調味料

  • しょうゆ:大さじ3
  • みりん:大さじ3
  • 砂糖:大さじ2

ホットクック・レシピ【玉ねぎと牛肉の当座煮】作り方

STEP 1:具材を準備
  • しらたきに熱湯をかけて湯通ししてくさみをとります。
  • 牛肉、玉ねぎ、しらたき、みつばを切ります。
  • 調味料を準備します。
STEP 2:ホットクック鍋に入れる
  • 最初に、玉ねぎ、しらたきを入れます。

玉ねぎとしらたき

  • 次に牛肉を手でほぐしながら入れます。
  • 調味料をぜんぶ入れます。

玉ねぎと牛肉の当座煮調理前鍋の中

STEP 3:スタート ♪

メニューから探す → メニュー番号で探す → 「317」玉ねぎと牛肉の当座煮 → 調理を開始する → ス タート

 

玉ねぎと牛肉の当座煮ホットクック操作画面

STEP 4:完成!

出来上がりのチャイムが鳴ったらふたを開けて、切っておいた「みつば」を加え、軽くかき混ぜて完成です。

 

玉ねぎと牛肉の当座煮食卓

牛肉は出来れば脂身少な目の方がおいしくできると思います。

みつばはアクセントになってとてもおいしいです。お好みでいっぱい入れても良いと思います。

2020新機種【ホットクック5つの魅力】感想・レビューと選び方
今では我が家にとってなくてはならない存在となった「ホットクックの魅力」を実際に使ってみた感想・レビュー形式で紹介します。そしてホットクックをこれから購入してみようと考えられている方へ、おさえておきたい「選び方のポイント」について解説します。
タイトルとURLをコピーしました