ホットクック・レシピ【ゆで豚からし醤油の作り方】いちばんシンプルでおいしい一品

ホットクック

我が家の味採点
★★★★★  調理時間:40分 準備 10分 + Hot Cook  30分


ケン
ケン

ゆで豚のいちばんシンプルないただき方、あぶら抜きしてゆであがったゆで豚を切って、からし醤油で、そのままいただきました。からしの他にも、わさび醤油、柚子胡椒といただいてもOKです!おつまみとして最適!白ご飯もすすみます。

ホットクックを購入してから、これまで「ゆで豚」は何回もつくってきました。

スーパーで豚肉かたまりの特売日に多めに肉を買っておいて、すぐに冷凍保存。しょうがや料理で使わない長ネギの青い部分がでたときなどに、水と一緒にホットクックの鍋にいれて30分あぶら抜きをすれば、「ゆで豚」のできあがりです。

ゆで豚は、用途多彩で、いろいろな食べ方を楽しむことができます。簡単に作れるので、作りおきしておくと、とても便利です。

今回は、ゆで豚のいちばんシンプルないただき方、あぶら抜きしてゆであがったゆで豚を切って、からし醤油で、そのままいただきました。

これだけでとても美味しいです。

スポンサーリンク

【ホットクック・レシピ・ゆで豚からし醤油】ワンポイント・アドバイス

  • すぐに食べない場合は、ゆであがった豚バラ肉のかたまりを、あらかじめからし醤油で食べる分だけ適当なかたまりの大きさで切って、冷凍保存しておきます。
  • 解凍するときは、常温での自然解凍がおすすめです。解凍出来たらお好みの厚さに切って、からし醤油でいただきます。

【ホットクック・レシピ・ゆで豚からし醤油】材料 2人分

◆第1段階:あぶら抜き工程

  • 豚バラ肉(かたまり):約400g *大きい場合は切り分けて、鍋底に重ならないように入れます。
  • しょうが:1かけ *うす切りにします
  • 長ネギ(青い部分):1本
  • 水:1L

◆第2段階:からし醤油でいただく

  • しょうゆ:適量
  • からし

【ホットクック・レシピ・ゆで豚からし醤油】作り方

第1段階:あぶら抜きします(調理時間:約30分)

STEP 1:具材を準備する
  • 豚バラ肉はかたまりのまま使います。
  • しょうが(ひとかけ)をうす切りにします。
  • 長ネギの青い部分を1本分用意します。
STEP 2:具材をホットクックの鍋に入れる

鍋に豚バラ肉、しょうが、長ネギ、水を入れます。

 

豚のあぶら抜き

STEP 3:スタート ♪

手動で作る → 煮物を作る  →  まぜない → 調理時間を「30分」に設定 → スタート

 

ホットクック操作画面豚あぶら抜き

STEP 4:第1段階完了!

出来上がりの音が鳴ったらフタを開けて、肉を取り出してボールに移し、水で洗ってアクを取ります。

 

豚肉あぶら抜き

 

STEP 5:ゆで豚を切ります
  • あぶら抜きした豚肉をお好みの厚さにに切ります。*使わないゆで豚は、ラップでくるんで冷凍保存しておきます。
STEP 6:完成!

しょうゆとからしでいただきます。

 

ゆで豚からし醤油食卓

シンプルですがおいしいです!

お酒のおつまみとしても良いですし、白ご飯もすすみます。

からしではなく、わさび醤油、柚子胡椒といただいてもOKです!

 

タイトルとURLをコピーしました