ホットクック・レシピ【八つ頭の甘煮の作り方】縁起物の食材で新しい年をスタート!

八つ頭の煮物アイキャッチホットクック

我が家の味採点
★★★★★  調理時間:45分 準備 15分  +  Hot Cook  30分


ケン
ケン

煮崩れすることなくおいしく仕上がりました。サイズは大小あったのに、どの大きさもやわらかさが同じように仕上がっているのがホットクックならではです。だし汁がしっかりと中心までしみ込んでいてます。少し甘めも味付けです。

子どものころ正月に関西の祖父母の家で食べるお雑煮が楽しみでした。

しょうゆベースで鰹節がたっぷり入っただし汁に、具は大きな八つ頭、塩ぶり、ゆり根、三つ葉だけ。餅は入っていません。

この八つ頭がとてもおいしくて、今でも八つ頭は我が家の正月には必ず登場する思い出の味です。

八つ頭は、「八」という末広がりの縁起物。

今年は初めてホットクックを使って八つ頭の甘煮をつくりました。

スポンサーリンク

ホットクック・レシピ【八つ頭の甘煮】ワンポイント・アドバイス

  • 八つ頭は、最初にお好みのサイズに切った後、それぞれ皮を厚めにピーラーでむくのがおすすめです。

八つ頭とピーラー 八つ頭を切って皮をむく

ホットクック・レシピ【八つ頭の甘煮】材料

◆具材

  • 八つ頭:切って皮をむいた後、重さを計り、水に30分ほどつけておきます

◆調味料

  • だし汁:八つ頭の重さによって調整
  • 砂糖:八つ頭の重さによって調整
  • しょうゆ:八つ頭の重さによって調整
調味料八つ頭の重さ
600g400g300g
だし汁600ml400ml300ml
砂糖1/2カップ1/3カップ1/4カップ
しょうゆ大さじ3大さじ2大さじ1.5

ホットクック・レシピ【八つ頭の甘煮】作り方

STEP 1:具材を準備
  • 八つ頭を好みのサイズに切った後、それぞれ皮を厚めにピーラーでむき、水に30分ほどつけておきます。
  • 八つ頭の重さを確認してから、だし汁、調味料を準備します。
  • 今回、我が家の八つ頭は、重さが約400gだったので、だし汁400ml、砂糖1/3カップ、しょうゆ大さじ2で味つけました。

八つ頭約400g

  • だし汁は、耐熱容器などに熱湯を入れ、だしパックとだし昆布でつくると簡単です。

だし汁2カップ

STEP 2:ホットクック鍋に入れる
  • 最初に、八つ頭を鍋に入れます。
  • 次に、だし汁、砂糖、しょうゆの順番に鍋に入れます。

八つ頭の煮物調理前鍋の中

STEP 3:スタート ♪

手動で作る → 煮物を作る → まぜない  → 調理時間「35分」に設定 → ス タート

八つ頭の煮物ホットクック操作画面

STEP 4:完成!

出来上がりのチャイムが鳴ったらふたを開けて、器に盛り付けて完成です。
八つ頭の煮物食卓

かなり大きめの八つ頭でも、調理時間35分で完成すると思います。気になる方は念のため竹串などで刺して中まで通ればOKです。

万が一竹串が中まで通らない場合は、再度ホットクックのふたを閉めて、加熱延長5分きざみで再度確認するのが良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました