ホットクック・レシピ【肉じゃがの作り方】野菜からでた水分で作る無水調理!ジャガイモがホクホクです。

肉じゃがアイキャッチ和食

我が家の味採点
  ★★★★★  調理時間:50分 準備15分+Hot Cook 35分


ケン
ケン

じゃがいもがホクホクなのに煮崩れしていません。中まで味が良く染みていてとても美味しいです。水を使わないで作る無水調理。野菜から出る水分で煮込むので、野菜の甘さを満喫できる美味しい肉じゃがです!

肉じゃがは我が家の大好物のひとつで昔から良く作っていました。でも、普通の鍋で作るとジャガイモが溶けてしまったり、にんじんが固すぎたり、味つけに苦労するなど色々大変。

特に火加減をみたり吹きこぼれなどがないように、常に台所を気にしていなくてはならなくて、熱い季節などは肉じゃがが食卓に登場することはほとんどありませんでした。

ホットクックはこのような問題をすべて解決してくれます。

ホットクックが我が家に来てからは、ホットクックがすべて完璧な仕上がりまで自動でやってくれています。これまでジャガイモの仕上がりで一度も失敗したことがありません。

台所で肉じゃがの火加減調整をする作業は今ではもう懐かしい記憶となりました!

水は使わないで野菜から出る水分で作る無水調理なので、玉ねぎをたくさん使います。

野菜の甘みを楽しめる美味しい肉じゃがです。

スポンサーリンク

ホットクック・レシピ【肉じゃが】ワンポイント・アドバイス

  • ジャガイモは、直径5cm以下の小さめのジャガイモは2つ切り、それ以上のサイズのジャガイモは4~6つ切りにするのがおすすめです。
  • 切ったじゃがいもは水に5~10分つけておくのがおすすめです。表面のでんぷんがとれて煮崩れ防止、さらに味が良くしみ込みます。
  • 玉ねぎが少し多いと感じるかもしれませんが、水分のほとんどは玉ねぎから出る水分で作るためです。甘くておいしく仕上がります。
  • 豚肉(バラ、切り落とし)でも美味しくできます。
  • 4人分だとかなり量があるので今回は2人分で作りました。

ホットクック・レシピ【肉じゃが】材料  2人分

4人分の場合はジャガイモの量を450g、その他の具材・調味料は倍にしてください。

  • じゃがいも: 2~3個(250g)*大き目の場合は4~6つ切り、小さめは2つ切り
  • 玉ねぎ(くし切り) :1個(200g)*新玉ねぎであれば1/2個でもOK
  • にんじん(乱切り):1/4 本(50g)
  • 牛バラ薄切り肉(3~4cm幅に切る):100~150g *豚薄切り肉でもOK

◆調味料

  • しょうゆ:大さじ2
  • 酒 :大さじ1.5
  • 砂糖:大さじ1.5
  • みりん:大さじ1

◆仕上げ(お好み)

  • 絹さや:適量

ホットクック・レシピ【肉じゃが】作り方

 STEP 1:具材を準備する
  • ジャガイモを切り、水に5~10分つけておきます。

じゃがいも切ったもの切らないもの

  • 玉ねぎをくしがたに切ります。

玉ねぎくし切り

  • にんじんをひと口サイズの乱切りにします。

にんじん乱切り

  • 牛肉は3~4cm幅に切ります。
STEP 2:具材をホットクックの鍋に入れる
  • 内鍋に野菜の半分の量をまず入れます。
  • そのあとに肉の半分の量をほぐして広げながら入れます。
  • その上に残りの野菜、さらに残りの肉をほぐして入れます。最後に調味料をすべて入れます。

肉じゃが調理前の鍋の中

STEP 3:スタートを押して調理開始♪

メニューを選ぶ → カテゴリーで探す → 煮物 → 肉 → 肉じゃが → 調理を開始する → スタート

 

ホットクック操作画面肉じゃが

STEP 4:完成!!

お皿に盛りつけます。お好みで絹さやを添えて完成です。

 

肉じゃが食卓1

 

 

2021年9月にホットクック新モデルが発売スタートしました!

これからホットクックの購入を検討されている方は、こちらの記事もご参考にしてください。

1.6L(2~4人用)の最新モデルにブラックが登場です!

人気の定番カラー2.4Lタイプ(2~6人用)、最新モデルです

 

タイトルとURLをコピーしました