ホットクック・レシピ【れんこん鶏はさみ炒め煮の作り方】食感も楽しめる一品。

れんこん鶏はさみ炒め煮アイキャッホットクック

我が家の味採点
★★★★☆  調理時間:45分 準備 15分  +  Hot Cook  30分


ケン
ケン

れんこんがほど良い固さを保ちながらもやわらかく、「さっく」といただけます。れんこんではさんだ鶏あんは、ほのかな味噌としょうがの風味、焼き鳥屋の「つくね」のようで、れんこんとの相性は抜群。甘辛いしょうゆベースの味付けで、このままいただいてもおいしいですが、お好みで七味をかけるとさらにおいしくなります!

想像以上に簡単にできます。

さらに、もしフードプロセッサーがあれば手を汚すこともなくつくることができます。

れんこんを切って、鶏肉のあんををつくって、さらにはさむというとものすごく準備に時間がかかるイメージ。

ところが、実際にやってみるとあっという間につくることができて驚きました!

スポンサーリンク

ホットクック・レシピ【れんこん鶏はさみ炒め煮】ワンポイント・アドバイス

  • 鶏肉をれんこんにはさむ時、事前に鶏肉を8等分に分けておくのがポイントです。
  • さらに、れんこんの大きさによって、鶏肉の量も、大・小に分けておくと、ちょうど良くはさむことができます

ホットクック・レシピ【れんこん鶏はさみ炒め煮】材料 4人分

◆具材

  • れんこん:180gほど *皮をむいて、3~5mmほどの厚さに切ります

◆鶏肉のあん

  • 鶏ひき肉:200gほど *鶏もも肉1枚をフードプロセッサーにかけてもOK
  • 長ネギ:1/4本
  • しょうがすりおろし:ひとかけ *チューブでもOK
  • 味噌:大さじ1/2
  • 酒:大さじ1
  • 片栗粉:大さじ1

◆炒め煮の調味料

  • 酒:大さじ2
  • みりん:大さじ2
  • しょうゆ:大さじ2
  • さとう:大さじ1
  • ごま油:大さじ1

◆七味唐辛子:お好みで

ホットクック・レシピ【れんこん鶏はさみ炒め煮】作り方

STEP 1:具材を準備
  • れんこんの皮をピーラーで落とし、3~5mmほどの厚さに切って、隣り合う2枚を1セットにして分けます。
    *写真は8セット準備

れんこんを切って分ける

  • ボールに水とお酢を入れ、切ったれんこんをセットのまま1組づつ入れて、つけておきます。

れんこんを酢水につける

  • 次に、鶏もも肉1枚をひと口サイズに、長ネギを2cmほどに切ります。
  • 切った鶏肉、長ネギ、しゅうがすりおろし、味噌、酒、片栗粉をフードプロセッサーにかけてミンチにします。

フードプロセッサーに鶏肉あんの具材を入れる

 

*鶏ひき肉を使って、ボールなどに入れ、手で混ぜ合わせてもOKです。

*フードプロセッサーを使えば、手も汚さないで一発でできあがります。

鶏肉あん

  • 良く練った鶏肉あんを8等分に分けておきます。
    *写真は大き目のレンコンにはさむ4つ、小さめのにはさむ4つ、計8つに分けています。

鶏あんを8等分する

  • 酢水につけておいたレンコンを1セットごと取り出して、スプーンで鶏あんをレンコンにのせ、両手で軽くはさみます。
  • 横からあんがはみ出た場合は、スプーンですくって、どこかのれんこんの穴に埋め込みます!

れんこんに鶏あんをはさむ

  • ボールに炒め煮の調味料をすべて入れ混ぜておきます。
STEP 2:ホットクック鍋に入れる
  • 最初に、鶏肉をはさんだれんこんを鍋に半量入れます。
  • 炒め煮の調味料の半量をスプーンで振りかけます。
  • 次に、残りのれんこんを入れます。
  • 最後に、炒め煮の調味料の残りを振りかけます。

れんこん鶏はさみ炒め煮調理前鍋の中

STEP 3:スタート ♪

手動で作る → 煮物を作る → まぜない  →  調理時間「30分」に設定 → ス タート

れんこん鶏はさみ炒め煮ホットクック操作画面

STEP 4:完成!

出来上がりのチャイムが鳴ったらふたを開けて、れんこんがくずれないように煮汁をれんこんにかけながら軽~く混ぜ合わせ、器に盛り付けます。

お好みで七味唐辛子をかけて完成です。

れんこん鶏はさみ炒め煮食卓

れんこんのサイズが大きい場合は、器に盛り付ける直前に半分に切ると食べやすくなります!

ご参考までに、我が家で大活躍のおすすめフードプロセッサーを紹介します。

1台4役 フードプロセッサー

 

タイトルとURLをコピーしました