ホットクック・レシピ【牛すじの煮こみの作り方】やわらかく味わい深い一品!

牛すじ煮込みアイキャッチ-1536x1185ホットクック

我が家の味採点
★★★★★  調理時間:2時間 準備 20分 + Hot Cook  第1段階 10分 + 第2段階 1時間30分


ケン
ケン

かたい牛すじが、とてもやわらかく、おいしく仕上がります。口に含むと、ほど良いあぶらみのとろとろ感といっしょに、あまい牛肉のうまみが口いっぱいに広がります。いっしょにいれる、こんにゃくとにんじんにも、おいしいダシがしっかりとしみ込んでいて、白ご飯がどんどんすすむ一品です。

スーパーで牛すじ肉が、2割引で売っているのを発見、ちょっと迷いましたが、思いきって購入して、前から作ろうと思っていた「牛すじの煮こみ」に挑戦しました。

牛すじをつかった料理は、今回が初めてです。

牛すじは、見た目のあぶら身が多く、すじのかたそうな部分も気になって、これまで牛すじをスーパーで見かけても、購入して家で調理したことはありませんでした。

「おいしい肉は、骨のまわりや、すじの固い部分に集まっている」とよく言われますが、実際にすじ肉を調理して食べてみると、「そのとおり!」ということを実感できます!

牛肉のうまみがほんとうに凝縮、あつまっています!

すじ肉の調理方法は、あぶら抜きをしたり、少し手間がかかるところもあるのですが、手間をかけた分、味わいも、食感も最高な一品ができあがりました。

調理時間は、あぶら抜きで10分。煮こむのに1時間30分です。

「あぶら抜き工程」と「煮こみ工程」の2つの工程が必要で、すじ肉をやわらかくするため、煮こみ時間がほかのホットクック料理にくらべて少し長めです。

でも、いつものように、具材を鍋に入れてボタンを押してしまえば、調理中は、ほったらかしでOK。

手間がかかるといっても、ホットクックであれば、その手間を感じさせないところが、ホットクックの凄いところ。

味付けに使う調味料は、酒、みりん、砂糖、しょうゆ、で肉じゃがや魚の煮つけにも使うおなじみの調味料です。

てっきり肉じゃがなどと同じような味わいになるものと思っていましたが、牛すじの煮こみの出来上がりの味は、凝縮された牛肉のうまみと調味料とがあいまって、期待以上の、味わい深い、おいしい煮こみができあがりました!

ホットクックの正式レシピでは、牛すじ肉のほかに、こんにゃくを入れるようになっています。ここにさらにオリジナルでにんじんを入れてみたのですが大正解でした。

1時間30分の間、牛すじと一緒に煮こまれた、こんにゃくとにんじんには、牛肉からでた「おいしいうまみ」を逃がさず、しっかりとじゅうぶんに味をしみ込んでくれています。

スポンサーリンク

【ホットクック・レシピ・牛すじの煮こみ】ワンポイント・アドバイス

  • 今回、牛すじを200g使って2人分つくりました。ホットクック正式レシピでは4人分で牛すじ500gとなっています。2人分でも4人分でも、使う調味料の分量は同じです。
  • こんにゃくとにんじんは小さめのひと口サイズに大きさをそろえて切ると、良く味がしみ込み、食感がとても良いです。
  • 薬味で、小ネギをのせると、良くあいます。

【ホットクック・レシピ・牛すじの煮こみ】材料 2人分

◆第1段階:あぶら抜き工程

  • 牛すじ:200g *4人前の場合は400g~500g
  • しょうが:2かけ *うす切り
  • ネギの青い部分:1本分
  • 水:800ml

◆第2段階:煮こみ工程

  • こんにゃく:1枚
  • にんじん:1本

(調味料)

  • 酒:大さじ4
  • みりん:大さじ4
  • 砂糖:大さじ3
  • しょうゆ:大さじ2

◆薬味

小ネギ:適量
お好みで七味唐辛子:適量

【ホットクック・レシピ・牛すじの煮こみ】作り方

第1段階:あぶら抜きします(調理時間:約10分)

STEP 1:具材を準備する
  • 牛すじ肉は、かたまりのまま、あぶら抜きします。

 

牛すじ

 

  • しょうがをうす切りにします。
  • 長ネギの青い部分を1本分用意します。
STEP 2:具材をホットクックの鍋に入れる

鍋に牛すじ肉をかたまりのまま入れます。

その上に、しょうが、ネギの青い部分を入れます。
最後に、水を800ml入れます。

 

牛すじあぶら抜き

STEP 3:スタート ♪

手動で作る → 煮物を作る  →  まぜない → 調理時間を「10分」に設定 → スタート

 

ホットクック操作画面牛すじあぶら抜き

STEP 4:第1段階完了!

出来上がりの音が鳴ったらフタを開けて、牛すじ肉のかたまりをとりだし、ボールに移して水で洗い、アクを取ります。

 

牛すじ水で洗う

STEP 5:具材を準備する
  • アクを取った牛すじをお好みのひと口サイズに切ります。

 

牛すじひと口サイズに

 

  • こんにゃくを小さめのひと口サイズに切り、塩をふって手で軽くもみます。
  • こんにゃくをザルに入れて、熱湯をかけて湯通しして、くさみを取ります。

 

湯通しこんにゃくひと口サイズに

 

  • にんじんをこんにゃくと同じ大きさのひと口サイズに切ります。

 

にんじんひと口サイズに

STEP 6:具材をホットクックの鍋に入れる

最初に、ホットクック鍋を軽く洗い、牛すじ、こんにゃく、にんじんを入れます。

次に、調味料(酒、みりん、砂糖、しょうゆ)をすべて入れます。

 

牛すじ煮込み調理前鍋の中

STEP 7:再スタート ♪

メニューを選ぶ → カテゴリーで探す  →  煮物 → 肉 → 牛すじの煮こみ → スタート

 

ホットクック操作画面牛すじ煮込み

STEP 8:完成!

出来上がりの音が鳴ったらフタを開けて、器に盛り付け、薬味として小ネギを上にのせて完成です。

 

牛すじ煮込み食卓

お腹がすいていたので、アルコールなしで、白ご飯といっしょに、一気に食べてしまいました。

味付けはしっかり目なので、ビール、日本酒にもとても良くあうと思います。

お好みで七味唐辛子をかけてもおいしいです。

タイトルとURLをコピーしました