【厳選ランキング】ホットクック|寒い季節に温まる料理レシピ10選!

ホットクック

近くのスーパーで「おでんコーナー」が目立つ季節がやってきました!

ケン
ケン

我が家のホットクックは、1年を通じてフル稼働ですが、ホットクックはその名の通り、寒い季節にこそ力を本領発揮する調理家電です!

この記事では、ホットクックでつくることのできるたくさんの温かい料理レシピの中から、特におすすめの10選をランキング形式で発表します。

ランキングの方法は、これまでに我が家で1度だけでなく、「何回かつくっている料理」であること、そして、「みなさんに良く読んでいただいている人気記事」を参考にしてランキングしました!

ランキング1~3位の画像

ランキング発表!!!

スポンサーリンク

1位:サムゲタンスープ

samugetan-4

ランキング1位の王冠

フタを開けて中をのぞくとぐつぐつとに煮立ったサムゲタンからとても良い香りが漂います。おいしいだけでなく、簡単にできるのがうれしい一品です。

松の実やクコの実を入れて本格的につくるともちろんおいしいのですが、かなり手を抜いて、鶏肉、ネギの青い部分、しょうが、にんにくだけ冷蔵庫にあれば美味しく仕上がります。

米を少し入れておかゆ風に食べるのでお腹もいっぱい、ポカポカになります。

我が家では他の料理で長ネギを使った場合は、ネギの青い部分はラップでくるんで冷凍保存しています。そしてサムゲタンを食べたくなったときいつも使うようにしています!

サムゲタン風おかゆスープの記事はこちら↓

サムゲタン風スープの記事はこちら↓

2位:クリームシチュー

ランキング2位の王冠

クリームシチュー10

じゃがいもがとにかくおいしい一品です。口にふくむとホクホクでからだの芯からあたたまります。

このじゃがいもを味わえただけでホットクックを購入して良かったと心から思えるほど、いままで他の調理器具でつくってきたじゃがいもとは全く違う仕上がりになります。

じゃがいもだけでなく、一緒に鍋にいれる、にんじん、玉ねぎなどの他の野菜も、ちょうど良い煮込み具合になっていて、固さの違う野菜を、それぞれちょうど良く仕上げることのできるホットクックのすばらしさに驚かされる一品です。

市販のルーなどは使わずに、小麦粉だけでおいしく仕上げます。

クリームシチューの記事はこちら↓

3位:カレーうどん

ランキング3位の王冠

カレーうどん10

片栗粉で閉じ込められたあつあつの汁で鼻水がとまりません。片手にティッシュが必要な一品です。

我が家の味になるまでに、カレー粉の量、調味料の量、うどんの種類などで何回か試行錯誤しました。

試行錯誤の結果、ホットクックの公式レシピに記載の調味料の分量から変更しましたので詳しくは下記の記事をご参考にしてください。

試行錯誤などとちょっとえらそうに言いましたが、もともと「うどん好き」ということもあり、検証中もその都度おいしくいただきました!

カレーうどんの記事はこちら↓

4位:味噌煮込みおでん

味噌煮込みおでん

普通のおでんはこれまで一回しかつくっていません。なぜならば味噌煮込みおでんがあまりにも美味しかったからです。

味噌煮込みおでんは夏場でもつくっていただきました。とくに使ってほしい具材は、牛すじとダイコン。

牛すじでおでんのだしにさらなるコクが加わり、白ご飯にだしをかけて食べても美味しいです。

ダイコンに良く染みた味噌味がたまらない、ポカポカになるおでんです。

味噌煮込みおでんの記事はこちら↓

また、しょうゆだしの普通のおでんの記事も参考にされてください!

普通のおでんの記事はこちら↓

5位:サンラータン

サンラータン

からだが温まるだけでなく、野菜もたっぷり、たまごや豆腐も入った栄養満点のスープ。

こしょうの辛さとお酢のスッパサが絶妙なハーモニーを生みだすおいしい一品です。

疲れて食欲がない時などは特におすすめで。

あなたの元気を取り戻し、疲労回復を助けてくれる絶品中華スープです!

サンラータンの記事はこちら↓

6位:ポトフ

ポトス

野菜からでた甘みが忘れられなくなる、温かくて、やさしい味のおいしい一品です。

この料理のメインはソーセージ。

あなたがソーセージの好きな方であれば、ピリ辛やレモンハーブなど、ソーセージの種類をいろいろ変えて作ってみると味に変化がついておすすめです。

ポトフの記事はこちら↓

7位:グリーンカレー

グリーンカレー

グリーンカレーは最近つくったばかりなので、まだこれまでに1度しか食べていません。それでも今回温まる料理ランキングに入れることにしました。

もっと早くに作っていれば良かったと思った、辛くておいしい一品です。

グリーンカレーペーストに含まれる唐辛子、レモングラス、コリアンダーなどさまざまな香辛料が、からだを温めてくれます。

野菜もたっぷりとることができます!

グリーンカレーの記事はこちら↓

8位:クラムチャウダー

クラムチャウダー

マグカップに入れて、両手でカップを手のひらで持ちながら飲むと、からだの外側、内側の両方から同時に温まります。

クラムチャウダーは昔から大好きで、ホットクックが我が家にくるまでは、市販のクラムチャウダースープ缶で良くいただいていました。

その時はホワイトクリームとあさりのスープというイメージだったのですが、自分でつくってみて野菜のおいしさを楽しめるスープであることに気づきました。

小さ目のひと口サイズに切った、じゃがいも、にんじん、たまねぎをたっぷりおいしくいただくことのできるスープです。

クラムチャウダーの記事はこちら↓

 

9位:具だくさんみそ汁

具だくさんみそ汁

みそ汁は朝ごはんの定番ですが、普通は1~2種類ほどの具材を使うのがほとんどではないかと思います。

でもたまには、夜ごはんのメインとして具だくさんみそ汁をおすすめします。

使う具材は、豚肉、さつまいも、にんじん、ごぼう、大根など。基本野菜であれば何でもOKでしょう。

これ豚汁ではないか?と言ってしまえばそれまでですが。。。とにかくポカポカに温まるおいしい一品です!

具だくさんみそ汁の記事はこちら↓

10位:野菜たっぷりスープ春雨

野菜たっぷり春雨スープ

あっさりといただきたいならばこのスープがおすすめ、やさしい味のおいしいスープです。

しょうがが味のポイントになっていて、からだを温めてくれます!

野菜をたっぷりとれるので食欲がない時など、このスープ一皿飲めばじゅうぶんに栄養がとれます。

野菜たっぷりスープ春雨の記事はこちら↓

 

まとめ

ホットクックを購入してから作った中で、ポカポカ温まるおいしくて人気のレシピを1位~10位まで厳選してご紹介しました。

ケン
ケン

是非つくってみてくださいね!

2020年ホットクック最新モデルが、9月17日発売開始しました!

人気の1.6Lタイプ、最新モデル価格の確認は、こちらをどうぞ↓

タイトルとURLをコピーしました