【厳選ランキング】ホットクック|ホームパーティで喜ばれるレシピ10選!

ホットクック
ケン
ケン

ホームパーティを楽しむときは、少なくとも3品はホットクックでつくるようにしています!

この記事では、ホットクックでつくるホームパーティで喜ばれるおすすめの10選をランキング形式で発表します。

ランキングの方法は、これまでに我が家のホームパーティや友人宅などににホットクックを持ち込んで作った料理の中から、人気のあった料理、前もって作っておいて、食べる直前の温めなおしでもおいしくいただける料理、手軽にできる本格料理を参考にして選びました!

ランキング1~3位の画像

ランキング発表!!!

スポンサーリンク

1位:スペアリブ

スペアリブ食卓

ランキング1位の王冠

何回もつくって特に喜ばれているのがスペアリブです。

ホームパーティというと、大皿に料理を盛りつけて、そこから自分で好きなだけ取り分ける料理が多いのですが、スペアリブはホームパーティのメインディッシュとして、皿に一人分づつ盛り付けてだすのがおすすめです。

つけあわせのマッシュポテトも作って、ゆっくり楽しみたい一品です。

調理時間が準備も含めて2時間ほどかかってしまうので、最初につくって別の大きめの耐熱容器に移してラップをかけておき、食べる直前に電子レンジで温めてから、皿に盛り付けていただきます。

スペアリブの記事はこちら↓

2位:ローストビーフ

ランキング2位の王冠

ローストビーフ食卓

ローストビーフもホームパーティでとても喜ばれます。

テーブルの中央に、切ったローストビーフを置くだけで、食卓がものすごく豪華になります。

ローストビーフも作るのに時間がかかるので、何品かつくる場合は、早めにつくっておきましょう。

冷めたままでもおいしくいただけますし、ひとりづつ皿に盛り付ける必要がないので助かります。

ローストビーフの記事はこちら↓

3位:アクアパッツア

ランキング3位の王冠

アクアパッツア食卓

我が家の人気メニューで普段は値段が安めのタラで良く作って白ワインといっしょにいただいています。

でもホームパーティで家に招く時だけは、思いきって真鯛を使います。

正直言って真鯛の方が数段おいしいです。

使う調味料がオリーブオイルと塩だけのため、よけいに魚の味の違いがはっきりとわかってしまいます。

アクアパッツアもひとり分づつスープ皿などにを分けて盛り付けます。

アクアパッツアの記事はこちら↓

4位:ラタトゥイユ

ラタトゥイユ食卓ガーリックトースト

パンと良くあい、野菜がたっぷりといただけるのでパーティで喜ばれるメニューです。

我が家のホームパーティでは、フランスパンを薄めに切って食卓に置くようにしています。

このフランスパンと良くあうのがラタトゥイユ。

前もって作っておいても、電子レンジでも、普通の鍋でも、簡単にすぐおいしく温めなおしできます。

ラタトゥイユを大き目の器に入れておき、小さなスープボールやカップなどに取り分けるようにして食卓に並べます。

ラタトゥイユの記事はこちら↓

5位:チンジャオロース

チンジャオロース食卓

ホームパーティでは中華メニューも喜ばれます。

その中で特に人気なのがチンジャオロース。

調理時間が20分ちょっとと短いので、下準備だけ済ませておいて、ホームパーティの途中で作り始めて、あつあつの出来上がりをみんなで楽しむこともできます。

白ご飯がなくても、お酒のおつまみとして、ビール、ワイン、もちろん紹興酒と良くあいます。

チンジャオロースの記事はこちら↓

6位:鶏とブロッコリーのオイスター炒め

鶏とブロッコリーのオイスター炒め食卓

同じ中華メニューから、彩りも良く、パーティーの食卓が華やかになるのが鶏とブロッコリーのオイスター炒め。

鶏とカシューナッツの炒め煮も何回かホームパーティでつくっておいしいのですが、材料と調味料の準備がより簡単にできて、できあがりが華やかなところで、こちらがおすすめです。

チンジャオロースと同じで、ホームパーティの途中で作り始めて、あつあつの出来上がりを楽しむこともできますし、レンジで温めなおしてもおいしくいただけます。

鶏とブロッコリーのオイスター炒めの記事はこちら↓

7位:トマトリゾット

トマトリゾット食卓

お米料理をだすならば、おすすめなのがトマトリゾット。

なんといってもわずか30分ほどで、準備も含めてできあがる手軽さが助かります。

それでいてリゾットというパーティならではの喜ばれる一品!

トマトリゾットでお腹をいっぱいにする必要ないので、小皿に取り分けていただくぐらいでちょうど良いです。

トマトリゾットの記事はこちら↓

8位:バーニャカウダソース

bagna cauda

ホームパーティで是非おすすめしたいのがバーニャカウダソース。

ホットクックのバーニャカウダソースは、牛乳だけでも美味しくできるのですが、ホームパーティの時は、生クリームを使ってつくります。

牛乳だとあっさり目ですが、生クリームでつくると本格的なコクのあるソースに仕上がります。

わずか20分ほどでソースは完成。ソースは冷めた方がコクがでておいしいので早めに作ってあらかじめソースを器にいくつか分けておきます。

あとは、にんじんや大根などお好みの野菜を細長く切って、野菜スティックにしてソースの横に置いてしまえばOKです。

バーニャカウダソースの記事はこちら↓

9位:さつまいものポタージュ

さつまいもスープ6

スープを一品ホームパーティのメニューにいれたいのであれば、おすすめなのがさつまいものポタージュ。

ホットクックでつくるポタージュは、うらごしをする必要がありません。

それなのに、まるで時間をかけてうらごししたような食感にできあがります。

温かいまま飲んでも、冷蔵庫で冷やしてからいただいてもおいしく喜ばれるスープです。

さつまいものポタージュの記事はこちら↓

10位:チリビーンズ/チリコンカン

チリビーンズ食卓1

メキシカンフードの人気メニューです。

日本ではあまりなじみがないかもしれないですが、海外のホームパーティでは良く出てくる一品。

我が家の来客は辛いものがけっこういける方なので人気メニューとなっています。

でも、辛いのが苦手な方であればあまりおすすめできません。

ドリトスというスナック菓子の味が好きな方であれば、是非パーティメニューに加えていただきたいです。

できあがったチリビーンズは大き目の器に移して、食べたい分だけ自分の皿に取り分けていただきます。

野菜もたっぷり。パンやスナック類とよく合います。

辛さは使う調味料のチリパウダーの量で調整できます。

チリビーンズの記事はこちら↓

チリコンカンの記事はこちら↓

まとめ

ホットクックを購入してから作った中で、ホームパーティで喜ばれるレシピを1位~10位まで厳選してご紹介しました。

以前にアクアパッツア、トマトリゾット、そして今回ランキングには入れませんでしたが、鶏肉とカシューナッツの炒め煮の3品でホームパーティをした時の記事も良かったらご参考にしてください。

ホットクックがホームパーティーで大活躍!熱々の料理が次々に。まるで外食しているような気分を自宅で味わえます。
実家にHot Cookと食材を持参してホームパーティを楽しみました。 これまででとくにおいしかった3品を作りました。3品とも調理時間は20分。 あらためてホットクックの便利さ・すごさに驚かされました。両親も喜んでくれてとても良かったです。
ケン
ケン

是非つくってみてくださいね!

 最後に、お役立ちメモ

ミッキー
ミッキー

ホットクック旧型モデルのステンレス製内鍋をお使いの方に朗報です!待ちに待ったホットクックのフッ素コート専用内鍋が別売りで発売スタート!

これで、くっついて困るような料理も気にせず作れるようになりました。気になる方は要チェック!

型番の末尾がFBになっているのがフッ素コートですので、購入するときは念のため間違えないようにしてくださいね。Fが「フッ素のF」を指すみたいです。

1.6Lはこちら(型番:TJ-KN1FB)

2.4Lはこちら(型番:TJ-KN2FB)

タイトルとURLをコピーしました