ホットクック・レシピ【スペアリブの作り方】もう肉がトロトロです!

スペアリブアイキャッチ洋食

我が家の味採点
★★★★★  調理時間:1時間35分 準備 5分 + Hot Cook  1時間30分


ケン
ケン

脂身のところは口に入れるだけですぐに溶けてなくなってしまいます。トマトケチャップをベースにしたシンプルな味付けですが、お酢の酸味があいまってどこか昔なつかしいほっとするおいしさです。つけあわせのマッシュポテトも抜群のおいしさでした!

先日アマゾンプライムで放映がスタートしたTVドラマシリーズ「孤独のグルメシーズン8」。

待ちに待った新シーズンをさっそく観はじめたところ、湘南海岸のドイツ料理レストランで主人公が注文する「スペアリブ」の話。

ドラマにででてくるスペアリブは酸味の効いたトマトケチャップ味、つけ合わせはマッシュポテトでした。

これを観たら、もうスペアリブが食べたくて、いてもたってもいられなくなりました。

さっそくスーパーでスペアリブ450gとジャガイモを購入。

ホットクックで約1時間30分かけてドラマに負けない絶品のスペアリブをつくり、おいしくいただきました。

もう肉がトロトロです。脂身のところは口に入れるとあっという間に溶けてなくなってしまいます。まったくしつこくありません。トマトケチャップをベースにしたシンプルな味付けですが、お酢の酸味があいまってどこか昔なつかしい、ほっとするおいしさ。

孤独のグルメにでてくるレストランでスペアリブのつけ合わせだったマッシュポテトもおいしくできました。ドラマで言っていたとおり確かにマッシュポテトはスペアリブのソースと良くあいます。

スポンサーリンク

ホットクック・レシピ【スペアリブ】ワンポイント・アドバイス

  • はちみつ、ケチャップ、にんにく、しょうがの調味料は、スプーンを使ってスペアリブの表面に軽くぬりこむようにすると味がしみ込みおいしくできます。

ホットクック・レシピ【スペアリブ】材料 2~4人分

  • スペアリブ:400~800g *調味料の分量は同じでOK
  • 玉ねぎ:1個 *うす切りにします
  • バルサミコ酢:大さじ3 *普通のお酢や黒酢でもOK
  • しょうゆ:大さじ2
  • はちみつ:大さじ1.5
  • ケチャップ:大さじ1.5
  • にんにく(すりおろし):少々 *チューブ、きざみにんにくでもOK
  • しょうが(すりおろし):少々 *チューブでもOK

ホットクック・レシピ【スペアリブ】作り方

STEP 1:具材を準備する
  • 玉ねぎを薄切りにします。
  • 調味料を準備します。
STEP 2:具材をホットクックの鍋に入れる

最初に玉ねぎ、次にスペアリブを鍋に入れます。

 

スペアリブ鍋

 

次にバルサミコ酢(またはお酢・黒酢)、しょうゆをスペアリブにふりかけるように入れます。

 

最後にはちみつ、ケチャップ、にんにく、しょうがはスペアリブの表面にスプーンで軽くぬりこむように入れます。

 

スペアリブ調味料

STEP 3:スタート ♪

メニューを選ぶ → カテゴリーで探す → 煮物  → 肉 →  スペアリブの煮込み → スタート

操作画面スペアリブ

STEP 4:完成!

出来上がりの音が鳴ったらフタを開けてお皿に盛りつけて完成です。

 

スペアリブ食卓

つけ合わせは「マッシュポテト」と「ほうれん草」です。

今回つけあわせはホットクックではなく普通の鍋でつくったのですが、「マッシュポテト」の作り方も参考までに下記に記したいと思います。

マッシュポテトはスペアリブとよく合い絶品です。是非おためしください。

つけ合わせ「マッシュポテト」の作り方 調理時間:10分

具材:
じゃがいも:2個
牛乳:50ml
バター:20g

1)じゃがいもの皮をむいて、一口サイズに切ります。
2)お湯でじゃがいもがやわらかくなるまで長めにゆでます。
3)じゃがいもをザルにあけ水気を切ります。
4)じゃがいもをボールに移してスプーンやフォークでつぶします。
5)牛乳とバターを耐熱容器に入れて電子レンジであたためバターを溶かします。
6)牛乳と溶けたバターをさきほどのじゃがいもに3回ぐらいに分けて加えます。
7)牛乳バターを加えながらじゃがいもを軽くかきまぜ整えて出来上がりです。
*牛乳バターを加える量はマッシュポテトがお好みの固さになるように加減してください

お役立ちメモ

ケン
ケン

ホットクック旧型モデルのステンレス製内鍋をお使いの方に朗報です!待ちに待ったホットクックのフッ素コート専用内鍋が別売りで発売スタート!

我が家でも、早速購入しました!

これで、鍋底にくっついて困るような料理も気にせず作れるようになります。気になる方は要チェック!

フッ素コート内鍋が家に届いてから3カ月の間使ってみた感想、レビューは、こちらをどうぞ!

ホットクック【ステンレスvsフッ素コート内鍋】3か月使ったレビュー!
この記事では、ホットクックから新発売された「フッ素コートの内鍋」を使い続けてみた感想・レビュー、さらにステンレス製の内鍋で作った場合との比較についてお伝えしています。特に違いのある料理については、写真も使って詳しくご紹介します。

フッ素コート内鍋は、型番の末尾がFBになっています。購入するときは念のため間違えないようにしてくださいね。Fが「フッ素のF」を指します。

1.6L用フッ素コート専用内鍋(型番:TJ-KN1FB)

2.4L用フッ素コート専用内鍋(型番:TJ-KN2FB)

1.0L用フッ素コート専用内鍋(型番:TJ-KN05FB)

 

この記事を書いた人
Ken

「インドア・エンジョイライフ」をご覧いただきましてありがとうございます。

ブログ名の通り、家の中を中心に楽しく充実した毎日を過ごすための情報を発信しています。

趣味は料理(ホットクックにすっかりはまっています)、海外ドラマ・洋画・洋楽鑑賞、ドライブ、ギター演奏。

現在は、昔からの夢だったドラムを買って練習するためにおこづかいを貯めている最中です!

洋食豚肉
INDOOR ENJOY LIFE
タイトルとURLをコピーしました