ホットクック・レシピ【焼きビーフンの作り方】乾燥ビーフンのまま調理!ほったらかしで美味しくできました!

ビーフンアイキャッチ中華料理

我が家の味採点
★★★★☆  調理時間:30分 準備 15分  +  Hot Cook  15分


ケン
ケン

ビーフンがちょうど良い感じにおいしく仕上がりました。具材のひとつひとつに味がシッカリとついているので、ひと口ひと口がとても美味しく、最後まで楽しめる一皿です。念のため白ご飯も炊いていたのですが、焼きビーフンだけで満腹になりました!

先日ホットクックで作った「海老としいたけの腸活アジアン春雨蒸し」があまりにも美味しかったので、応用して「焼きビーフン」を作ってみました。

ビーフンは、定番の「ケンミン焼ビーフン(鶏だし醤油)」を2袋(2人分)使いました。

‌ケンミン焼きビーフン(醤油味)

ケンミン焼ビーフンはあぶらで揚げていないので、脂肪が気になる方、カロリーが気になる方にもおすすめです。

ビーフン麺にあらかじめ「鶏だし、しょうゆ」がねりこまれているので、調味料に普通の醤油と鶏がらスープは使わないで作りました。

ピーナッツは、おやつで買ってあった「柿の種」のピーナッツを少し取り分けて使いました。入れると味に深みが出てさらに美味しくなります。

スポンサーリンク

ホットクック・レシピ【焼きビーフン】ワンポイント・アドバイス

  • 最初に、ボールにあわせ調味料をつくり、そこへ具材を入れて良く混ぜ合わせ、下味をつけるひと手間が、美味しく作る味の決め手になります。

ホットクック・レシピ【焼きビーフン】材料 2人分

◆具材

  • ビーフン(乾燥のまま):2袋(130g) *ケンミンの醤油味を使いました
  • えび:6尾(100g)
  • 豚バラ:80g *ひと口大に切ります
  • ニラ:1/2束(50g)
  • ピーナッツ:10g *保存袋に入れて、ごますり棒などで細かく砕きます
  • もやし:1袋(200g)

◆あわせ調味料(大き目のボールでつくります)

  • ナンプラー:大さじ1
  • 酒:大さじ1
  • オイスターソース:大さじ1
  • シラチャーソース(唐辛子ソース):大さじ1*辛いのが苦手な方はいれなくてもOK
  • レモン汁:大さじ1
  • 砂糖:小さじ1
  • ごま油:小さじ1

◆水: 300ml

使う水分量の目安

我が家では、ホットクックで乾燥ビーフンを調理する場合、使うビーフンの重さの約2.25倍の「水」を使うようにしました。

 

今回は、2人分で「130gのビーフン」を使ったので、使う水は、130 X 約2.25 = 約300mlの水を使いました。

 

この水分量は、ケンミンのパッケージに記載されているフライパンで作るときに使う水分量の約75%の水の量になります。

ホットクック・レシピ【焼きビーフン】作り方

STEP 1:具材を準備
  • むきえびに酒大さじ1程度をふって臭みをとっておきます。
  • 豚肉をひと口サイズに切って、塩、こしょうを軽くふります。
  • ニラは長さ3cmほどに切ります。
  • ピーナッツを食用保存袋に入れて、ごますり棒などで砕き、細かくしておきます。
  • もやしを用意します。

ビーフン具材

  • ボールに、あわせ調味料の材料をすべて入れて、良く混ぜ合わせます。
  • そこに、エビ、豚肉、ニラ、ピーナッツを入れて良く混ぜ、味をなじませます。

ビーフン具材下味をつける

  • もやしは、あわせ調味料で下味つけても、つけなくてもOKです。今回は下味を付けませんでした。
STEP 2:ホットクック鍋に入れる
  • 最初に、乾燥ビーフンを鍋底になるべく重ならないように広げます。今回は重ならないように2つ割りにして入れました。
  • 次に、水を300ml入れます。

乾燥ビーフンを入れる

  • あわせ調味料で味をなじませた具材をすべて入れます。

下味をつけた具材を入れて広げる

  • 最後に、もやしを入れます。

もやしを入れる 調理前鍋の中

STEP 3:スタート ♪

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → 番号「468」海老としいたけの腸活アジアン春雨蒸し → 調理を開始する → ス タート

ビーフン操作画面

 

*我が家の焼きビーフンは、「海老としいたけの腸活アジアン春雨蒸し 」ボタンを使って作りました。

STEP 4:完成!

出来上がりのチャイムが鳴ったらフタを開け、全体を混ぜ合わせ、器に盛り付け完成です。

ビーフン食卓

辛さが気になる方は、シラチャーソースは、あわせ調味料には入れないで、最後に完成してからお好みで少しずつシラチャーソースを加えながら食べても良いです。

我が家は、辛いもの好きなので、あわせ調味料に大さじ1、さらに完成して盛りつけてから、シラチャーソースを時々足しながらいただきました!とても美味しかったです!

今回使ったケンミンの焼きビーフンは、普通のスーパーで購入することができると思います。

今回の焼きビーフンづくりに応用させていただいた「海老としいたけの腸活アジアン春雨蒸し」の作り方はこちらをどうぞ!美味しいです!

ホットクック・レシピ【海老としいたけの腸活アジアン春雨蒸しの作り方】完璧な仕上がり!美味しいです!
複雑な味わいでくせになる一品。いったん口に運ぶと箸がもう止まりません。乾燥春雨はちょうど良く蒸しあがっています。具材のひとつひとつに味がしっかり染みていてとても美味しいです。仕上げにレモンまたはレモン汁を使うのが絶対おすすめです。調理時間が15分というところも驚き。あっという間に美味しく出来上がります!

お役立ちメモ

ケン
ケン

ホットクック旧型モデルのステンレス製内鍋をお使いの方に朗報です!待ちに待ったホットクックのフッ素コート専用内鍋が別売りで発売スタートしました!

我が家でも、早速購入しました!

これで、鍋底にくっついて困るような料理も気にせず作れるようになります。気になる方は要チェック!

フッ素コート内鍋が家に届いてから3カ月の間使ってみた感想、レビューは、こちらをどうぞ!

ホットクック【ステンレスvsフッ素コート内鍋】3か月使ったレビュー!
この記事では、ホットクックから新発売された「フッ素コートの内鍋」を使い続けてみた感想・レビュー、さらにステンレス製の内鍋で作った場合との比較についてお伝えしています。特に違いのある料理については、写真も使って詳しくご紹介します。

フッ素コート内鍋は、型番の末尾がFBになっています。購入するときは念のため間違えないようにしてくださいね。Fが「フッ素のF」を指します。

1.6L用フッ素コート専用内鍋(型番:TJ-KN1FB)

2.4L用フッ素コート専用内鍋(型番:TJ-KN2FB)

1.0L用フッ素コート専用内鍋(型番:TJ-KN05FB)

 

この記事を書いた人
Ken

「インドア・エンジョイライフ」をご覧いただきましてありがとうございます。

ブログ名の通り、家の中を中心に楽しく充実した毎日を過ごすための情報を発信しています。

趣味は料理(ホットクックにすっかりはまっています)、海外ドラマ・洋画・洋楽鑑賞、ドライブ、ギター演奏。

現在は、昔からの夢だったドラムを買って練習するためにおこづかいを貯めている最中です!

中華料理豚肉魚介
INDOOR ENJOY LIFE