ホットクック・レシピ【鶏と大根の煮物の作り方】35分+追加10分の調理で大根がとろとろ、だしもしっかりとしみ込みました。

鶏と大根の煮物ホットクック

我が家の味採点
★★★★☆  調理時間:45分 準備 10分 + Hot Cook 35分


ケン
ケン

寒い季節には特にほっと温まる美味しい和風だしのきいた一品です。

35分で完成のメニューですが完成後ふたを開けて味見したうえで、あと10分調理時間を延長しました。

結果、大根はもとの形をのこしながらも中が「ほくほく」、口に入れると「とろとろ」といった食感となり、味もだしの味がしっかりしみこみました。鶏肉のうまみもあわさって白ご飯がすすみます。

ホットクックの凄いところに煮物やカレー、シチューなどに使う肉や魚は「冷凍のまま」ホットクックの鍋に入れても美味しくできるところです。

今回鶏肉は賞味期限内だったので生のものをそのまま使いました。我が家は普段、肉は安い時にある程度まとめ買いして冷凍して使っています。

肉は大容量を買っておいて小分けして冷凍して使っています。

ひとつひとつ解凍しなくても、小分けにしておいた凍ったままの肉をそのままホットクックの鍋に入れても大丈夫なのは、ちょっとしたことですが助かっています。

スポンサーリンク

「鶏と大根の煮物」 ワンポイント・アドバイス

  • 大根は「大きめのいちょう切り」をおすすめします。大きく切っても大根の中心までやわらかく仕上がります。大き目の大根の食感がたまらなく良いです。

「鶏と大根の煮物」材料 4人分

  • 鶏もも肉:250g (約1枚)
  • 大根: 500g(1/2本、大き目のいちょう切り)
  • しょうゆ:大さじ3
  • みりん:大さじ3
  • 和風だし:小さじ1
  • 水:大さじ2
  • おおば:4枚(お好み)

*和風だし+水の代わりに「だしパック1個」でもOKです。

「鶏と大根の煮物」作り方

STEP 1:具材を準備する
  • 鶏肉を一口サイズに切ります。
  • 大根は厚めで大き目のいちょう切りにします。
STEP 2:具材をホットクックの鍋に入れる

ホットクックの鍋に「しょうゆ」「みりん」「和風だし」「水」を入れてから、「大根」、最後に「鶏肉」を入れます。

STEP 3:スタートを押して調理開始♪

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.56(鶏と大根の煮物) → 調理を開始する → スタート

STEP 4:「煮詰める」機能で10分延長調理♪

手動で作る → 煮詰める → 時間を設定(10分)→ スタート

STEP 4:完成!!
お皿に盛り付けて完成です。お好みで「おおば」を添えます。
さらにお好みで「ゆず」を入れると風味がさらに良くなります。ゆずこしょうと食べても美味しいです。
ホットクック1.6L (2~4人家族用)

 

ホットクック2.4L (2~6人家族用)

ホットクック・レシピ本

タイトルとURLをコピーしました