ホットクック・レシピ【かす汁の作り方】魚介のうまみたっぷりの和風汁!

かす汁アイキャッチスープ・汁

我が家の味採点
★★★★★  調理時間:45分 準備 15分  +  Hot Cook  30分


ケン
ケン

基本の味付けは、酒粕、味噌、だし汁だけ。あとは魚、肉、野菜からでたうまみが十分に加わりコクのあるおいしいかす汁ができあがりました!塩は塩じゃけの塩分からでるので入れなくてOK。醤油も入れる必要ありません。この一杯だけで白ご飯がどんどん進みます!

汁物ですが具材がたっぷり、栄養満点でこの一品だけでお腹いっぱいになります!

かす汁は酒粕を加えて煮込んだ日本の代表的な汁物料理。もともとは酒蔵メーカーが数多く集まる関西地方で昔から親しまれている郷土料理という説もあります。

具材には鮭やブリなどのあら、豚肉、にんじん、大根、ゴボウなどの根菜類、こんにゃく、油揚げ、椎茸、ネギなどを使うのが一般的ですが、ぜんぶ使う必要はなく、お好みの具材で作るのがいちばんです。

今回はスーパーで安売していた「塩鮭(甘口)のあら」と「豚汁の具材パック」を買ってつくりました。肉はこの前お好み焼きで使った「豚肉」の残りを使いました。

「酒かす」は普段あまり買わないのでスーパーで見つけるのにちょっと時間がかかりました。冷蔵コーナーの豆腐、梅干しコーナーの近くで甘酒のとなりに陳列されていました。

酒粕の賞味期限は結構長めなので何回かに分けたり他の料理に使って楽しめます。

スポンサーリンク

ホットクック・レシピ【かす汁】ワンポイント・アドバイス

  • ホットクックで調理すると使う野菜の分量によっては野菜が本来持っている水分が多くでるので味が薄くなる場合があります。
  • 出来上がりの味をみて万が一うすい場合は味噌(または醤油)を少し足してお好みの味に調整します。
  • 野菜類は豚汁の具材をそのまま使うと便利です。時間があればにんじんとれんこんは薄めに切るとよりおいしくいただけます

ホットクック・レシピ【かす汁】材料 4人分

*レシピは4人分ですが、どんぶりで多めにいただく場合は2人分の量です。

◆具材

  • 塩じゃけあら(甘口):150g *お好みの大きさ、ひと口サイズに切ります
  • 豚肉:50g*ひと口サイズに切ります
  • 野菜類:150~250g *にんじん、ごぼう、れんこん、こんにゃく、他 *薄めに切ります
  • 酒粕:100g *大き目のものは1cm角にちぎっておきます
  • だし汁:600ml

◆味噌:30~50g *普通の味噌でOK

*使う野菜類の分量と味噌の目安

野菜類味噌
250gの場合50g
200gの場合40g
150gの場合30g

◆薬味

  • 青ネギ:適量 *小口切り

ホットクック・レシピ【かす汁】作り方

STEP 1:具材を準備
  • 最初にだし汁を600ml用意します。ボールに熱湯と市販のだしの素を入れると簡単に作れます。

ダシをとる

  • 酒粕を用意します。大き目のものはちぎっておきます。

酒粕と野菜類

  • 野菜類をひと口サイズに切ります。
  • 魚介類をひと口サイズに切ります。
  • 豚肉をひと口サイズに切ります。
  • 野菜類の分量に合わせて「味噌」を用意します。

かす汁具材

  • 仕上げ薬味用の青ネギを用意しておきます。
STEP 2:ホットクック鍋に入れる
  • 最初に野菜類を鍋に入れます。
  • 次に魚介、豚肉を入れます。
  • 最後に味噌を入れ、上からだし汁を注ぎ入れます。

かす汁調理前鍋の中

STEP 3:スタート ♪

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → 調理NO.「305」かす汁  →  調理を開始する → ス タート

かす汁ホットクック操作画面

STEP 4:完成!

出来上がりのチャイムが鳴ったらフタを開けて、器に盛り付け、薬味の青ネギをおいて完成です。

かす汁食卓

酒粕は300g入りを買ってかす汁で100g使いました。

今度はホットクックで「酒かす入りチーズケーキ」を作ってみようと思います!

タイトルとURLをコピーしました