ホットクック・レシピ【豆腐の中華あんかけの作り方】食欲がない時は特におすすめ!

豆腐の中華あんかけアイキャッチホットクック

我が家の味採点
★★★★☆  調理時間:35分 準備 20分  + Hot Cook  15分


ケン
ケン

ホットクックでつくる豆腐の中華あんかけは、あっさりしていてお腹にやさしい一品です。食欲のあまりない時には特におすすめ。おいしくいただくことができます!豆腐だけでなく、野菜もたっぷりとれるので、からだにとって良いことづくしの嬉しい一品です。

我が家ではこの夏から健康のために1日1回、豆腐もしくは納豆を食べるようにしています。

暑い夏は、冷蔵庫でギンギンに冷やした冷ややっこに、ポン酢、ゴマしゃぶのたれなどをかけて食べるとおいしいですね~。

でも毎日となるとさすがに飽きてしまうので、今日は温かい豆腐料理をホットクックでつくりました。

ホットクックでの調理時間は、わずか15分!

野菜もたっぷりとれますし、味があっさりしていて、とてもやさしい味なので、食欲があまりない時などには、特におすすめの一品です!

スポンサーリンク

ホットクック・レシピ【豆腐の中華あんかけ】ワンポイント・アドバイス

  • むきえびは、酒をふりかけてくさみをとりましょう。
  • しょうがはお好みでレシピの量より増やしてもおいしくいただけます。

ホットクック・レシピ【豆腐の中華あんかけ】材料 4人分

◆スープ

  • 鶏ささみひき肉:30g *鶏もも肉、むね肉をひき肉にしてもOK
  • 鶏ガラスープの素:大さじ1
  • 水:200ml

◆具材

  • むきえび:120g
  • 酒:大さじ1
  • 絹ごし豆腐:1丁(300g) *食べやすい大きさにきります
  • 玉ねぎ:小1(約150~200g) *うす切りにします
  • にんじん:1本 *細切りにします
  • 小松菜:2~3束 *2~3cm幅に切ります
  • しいたけ:2枚 *うす切りにします
  • しょうが:2かけ *せん切りにします

◆水溶き片栗粉

  • 片栗粉:大さじ1
  • 水:大さじ2

ホットクック・レシピ【豆腐の中華あんかけ】作り方

STEP 1:具材を準備
  • むきえびに酒をふりかけかておきます。
  • すべての具材を切ります。

豆腐の中華あんかけ具材

  • 水溶き片栗粉を準備します。
STEP 2:ホットクック鍋に入れる
  • 最初に、鶏ひき肉、鶏がらスープの素、水をホットクック鍋に入れて、混ぜ合わせ、鶏肉をスプーンでほぐします。
  • 次に、具材をすべて入れます。
    *ここではまだ水溶き片栗粉は入れません。

調理前鍋の中

STEP 3:スタート ♪

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → 調理NO.「385」(豆腐の中華あんかけ)  →  調理を開始する → ス タート

 

ホットクック操作画面豆腐の中華あんかけ1

STEP 4:加熱延長5分で再スタート ♪

出来上がりの音が鳴ったらフタを開けて、水溶き片栗粉をいれて軽く混ぜます。

 

水溶き片栗粉

 

*片栗粉が固まっている場合はスプーンで混ぜて再度溶かしてから鍋に入れます。

 

「延長加熱 5分」に設定して、再度ホットクックのフタを閉めてスタートボタンを押します。

 

加熱延長 → 時間を「5分」に設定 → スタート

 

ホットクック操作画面」延長加熱5分

STEP 5:完成!

出来上がりの音が鳴ったらフタを開けて、少し深みのある中華皿、スープ皿などに盛り付けて完成です。

 

豆腐の中華あんかけ食卓

白ご飯にかけて中華どんぶり風に食べてもおいしいです。

今日は日中37度を超える猛暑日でしたが、ひと皿目は白ワインのお供として、ふた皿目はどんぶり風にして、ペロッと完食してしまいました!

次回は、小松菜の代わりに、「にんにくの芽」を使って、少しパンチを効かせた一品も作ってみようと思っています。

 

 

ホットクック・レシピ本

ホットクック1.6L (2~4人家族用)

タイトルとURLをコピーしました